〒242-0021 神奈川県大和市中央3-8-26 杉中央ビル1階

営業時間
9:30~18:30
定休日
水曜日・金曜日・祝祭日・第1.3.5日曜日

"風者、百病之長也、至其変化、及他病也 "

(風なる者、百病の長なり、至って変化し、他の病に及ぶ) 

 この名言、一言で表すとしたら「風邪(かぜ)は万病の元」です。 

今回はこの風邪(かぜ)とはなんなのか、なぜ万病の元になるのかを解説してゆきたいと思います。

 西洋医学では風邪(かぜ)は細菌やウイルスによる感染症とされていますが 中医学が生まれたのは2000年以上も昔のこと。

 細菌もウイルスも,その概念すらない時期からある医学なので、風邪(かぜ)の考え方も異なります。

 ではどの様に考えているのか?

 中医学では、自然界には水の気や空気、風の気といった様々なものに気が宿り、人の身体に恩恵を与えているとしていました。

 その自然界の気が身体にとって良くない影響を及ぼした時、病が起こると考えたのですが 

 その中でも風の気が身体に悪さをした時に起こるのが風邪(かぜ)という病と考えられていたのです。

 (ちなみに、中医学では自然の気が悪さをすると「邪気」と呼ばれる様になるのですが、 風の邪気は「風邪」と書いて「ふうじゃ」と呼びます。「風邪」かぜを引き起こす「風邪」ふうじゃで同じ漢字を使います!) 

 本来であれば、自然の気が身体の中に入って悪さをしないように、人体の気が皮膚表面を覆ってバリアを作っています

 水の気や空気の気なんかは簡単に中に入ることはできません。 

 しかし、風の気はこのバリアを壊しやすい性質があるのです。 

 身体が元気であれば、バリアがしっかりしてますから壊される事はありませんが 

 元気でない時にヒュと吹く風に当たってしまうと 皮膚のバリアが壊され、そこから風の気が入ります。 

そして発熱などの風邪(かぜ)症状が現れていくのです。 

 さらに壊されたバリアから他の自然の気も中に入ってきて一緒に悪さをしだして症状が悪化します。 

それはどの自然の気が入ったかによって変わっていて、

 暖かい空気の気が入れば高熱になり易い 

冷たい空気の気だと酷い寒気がする 

水の気が入ると長引き易くなる 

などなど、それぞれの自然の気の特徴が現れてゆきます。 

こうして本格的な風邪(かぜ)症状となるのです。 

この後は自然の気を外に出せれば治る 

出せなければ症状が残ったり、更に悪化して違う症状が現れる

などのルートを辿ってゆきます。 

 改めて見てみますと 

風の気が他の自然の気と一緒に体内に入り 他の自然の気の特徴が有する病に変化してゆく。 

これが万病の元と言われる様になった所以なのです。 

 「元」というよりかは、他の自然の気を中に引き込む先導者の様な役回りのようですね。 

 スタッフ 伊澤

こんにちは、今年より研修生として勉強をさせて頂いている伊澤と申します。 

 「中医熟記」という中医学の名言が纏められた書籍があるのですが、この中から何か役立ちそうな名言を紹介・開設させて頂きます。

 初回である今回紹介する名言は 百病生于気也 怒則気上、喜則気緩、悲則気消、恐則気下、則気乱、思則気結 「多くの病は気から生じる。」という名言になります。

 日本の慣用句でも「病は気から。」というものがありますね 慣用句は「病気は気の持ちようで良くもなるし悪くもなる」という意味ですが、中医学では違う意味になります。 中医学での意味は 感情による気の不調により病気が生じる になります。 

感情の変化が病気の原因?と思いますが、名言の続きにその詳細が書かれています。

 ・怒則気上 これは「怒ると気が上る」と言っています。 怒っている人を想像してみてください。顔を真っ赤にしてカーッとなっていますよね。 頭に血が昇るなんて言いますが、正にその事です。 頭に気が上る事でカーッとなり、気には血を流す作用もある為に血も上って顔が赤くなります。 怒った後に頭痛や眩暈がする方がいるかもしれませんが これは上がった気が降りれなくなった時に現れる症状になります。 また、中医学において気を昇らせる作用は肝が担っており、 怒りによって起こるこれらの症状は肝の不調として捉える事もできます。 大昔から、怒ってる人を観察し感情と病は(症状)が関係していると結びつけたようです。 

 ・喜則気緩 では喜ぶとどうなるのか?一見良い感情に見えますが、、 喜ぶ時、嬉しい時は身体も気分も良くなると思いますが、これは喜びという感情により気の流れが良くなる為です。 適度な喜びは体にプラスなのですが、過度になると流れが良くなりすぎて気が緩んでしまいます。 集中力が切れるんです。 これは精神活動を担う心という臓腑に影響するともいえ、ひどい時には狂乱に至る事もあります。 

 ・悲則気消 悲しみになると、今度は気が消えてしまいます。 泣きながら嗚咽を漏らしたり胸が重くなったりしますね。 泣く、ため息を吐く等は気を多く消耗するため 泣きじゃくって疲れ果てる…というのは小さい頃に経験があるのではないでしょうか? また、嗚咽や胸周り等、呼吸器を担当する肺に影響を与えていると言うこともできます。

 ・恐則気下 これは怒りの反対で下に降ります。 恐れが強くて腰が抜けたり、失禁したりするのは気が下る為です。 また恐れは中医学で腎という臓腑に影響を与えるともいえ、 泌尿器や腰と、腎が関わりが深い為にこれらの症状が出るともいえます。

 ・則気乱 は驚くという意味で、驚くと気が乱れると言っています。 驚くと気が乱れて動悸がする…びっくりして息も上がって心臓がバクバクしていると考えたら想像に容易いですね。 恐とはなんとなく似ていますが、は想定外の驚きの事を指しているそうです。

思則気結 思は思い悩む事。思い悩むと気がうっ結すると言っています。 悩み事があると食欲が落ちたり、お腹が変に張ったり、下痢をしたり… これは気がうっ結する事で消化器を担当する脾に影響を与えており、 常に流れていなければならない消化器の流れが悪くなって起きています。 

 この様に、感情の変化は身体全体に影響を及ぼします。 逆にいえば、身体全体で感情を表しているとも言えますが 不調の原因となる事もあります。 もし強く怒る等、感情の変化があった時は その後に不調が起こらないか観察してみてください! 名言紹介でした!

スタッフ 伊澤

血圧調整のツボがあるらしい。その名も「血圧点(けつあつてん)」

場所●

第6・7頸椎棘突起の間で、左右に2寸のところ

→ランドマークを第7頸椎棘突起に置く。首を前に倒したときに一番出っ張っている部分が「第7頸椎棘突起である

第7頸椎棘突起の上の凹みを起点に指3本分外に向かったところが、「血圧点」である。

●効果●

高血圧・低血圧

針でなく灸でも効果があるとの記載があるために、血圧に不安がある方は千年灸などのセルフケアで使用してもらいたい。

スタッフ 杉本

◎参考文献◎

『鍼灸経穴辞典』:東洋学術出版

以前、「味がしない」という症状についての東洋医学的な解説を行った。

ツボには「定位=どこに効くか」・「定性=何に効くか」という特性が存在するが、「舌」オンリーで少し調べてみることにした。

舌に関する疾患としては、「味覚」を除けば

☆言語がスムーズに出ない(舌の動きが円滑に行えないため)

☆飲食物の飲み込みがうまくできない(嚥下動作に障害があるため)

☆できものが出来て痛い(炎症・栄養失調) などが考えられる。

●「舌」の穴性を有する4つのツボ●

中医書で調べてみたところ、「舌」を含むツボを4つみつけることができた。記載の多かったものから順に紹介していきたい。セルフケアの際にどうか役立ててほしい。

①廉泉(れんせん)


(ツボの場所)前頚部、前正中線上、喉頭隆起上方、舌骨の上方陥凹部

喉ぼとけの上の凹み

効果・・・『補益舌本』常用兪穴臨床発揮・『通利舌咽』鍼灸学・『開キョウ利候舌』中国灸療法・『利候舌』鍼灸兪穴学・『通利こう舌』百症鍼灸用穴指南

「通利」の記載の大きさから舌の動きが円滑でないケースで用いるのことが多いと考えられる。

「補益」からエネルギー・栄養不足タイプにも対応できるか。

②通里(つうり)

(ツボの場所)前腕前内側、尺側手根屈筋腱の橈側縁、手関節横紋の上方1寸

小指側手首のシワから親指1本分下降する

効果・・・『通利こう舌』実用鍼灸学・『益舌絡』常用兪穴臨床発揮・『和舌和営』中国灸療法

→「益」「和営」などから栄養不足型に対応か。「通利」の記載から動きが円滑でない場合も用いられることが考えられる。

③関衝(かんしょう)

(ツボの場所)薬指・末節骨尺側・爪甲角から近位内方1分(指寸)、爪甲尺側縁の垂線と爪甲基底部の水平線との交点→薬指の爪外側で爪の生え際あたり

効果・・・『消腫利舌』鍼灸学・『利こう舌』鍼灸兪穴学

「利」の記載があり舌の動きが円滑でないケースに用いるか。「消腫」の記載もあることから舌がむくんでしまい動きが円滑でない場合に特に効果があることが考えられる。

④あ門(あもん)


(ツボの場所)後頭部の中心線上にあり、生え際から上に指0.5本分

首のうしろ・生え際から上にのぼったときにあたる凹みの部分

効果・・・『利舌増音』百症鍼灸用穴指南

→「増音」の表記から、舌の動きが悪いタイプの言語障害に用いるのではないかと考える。

4つのツボを紹介しましたが、せんねん灸でのケアは「②通里」・「③関衝」がおすすめです。

「①廉泉」・「④あ門」については自身の指で押すなどをしてセルフケアに使っていただければと思います。

スタッフ 杉本

こんにちは!夜も過ごしやすくなってきたので、またランニングを再開して5kgは

痩せたいと思っている研修生の大久保です。夏に着れる服がありません・・・

さて、2020年の3月からさくら堂で研修をさせて頂いておりましたが、4月をもって

研修を終了する事となりました。

 ・・・嫌になったからでは無いですよ(笑)開業に向けての準備をする為です!

仕事との兼ね合いで研修に行ける曜日も限られてはいましたが、その中で治療に来られた

方々が優しく話しかけてくださり、楽しい時間を過ごすことができました。

また、お忙しい中無理を言って、研修を受け入れて頂きました金子先生をはじめ、杉本先生や

受付の金田さんにもこの場を借りてお礼申し上げます。

当初は「3年くらい真面目に勉強すれば金子先生の背中位は見えるかな」と考えていた中医学

ですが、5年経っても先生の背中どころか、どんどん遠ざかっていく程に奥が深い学問でした。

これからも沢山の方が元気になれるよう一生かけて勉強したいと思います。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

私、杉本がさくら堂に勤めて丸2年が経過しようとしている。

2年目は本当に時間の経過があっという間に感じました。

1年目と比べてほとんど成長していないのでは?と少し焦り昨年同時期のブログを読んでみることに

…多少なりとも昨年の段階よりは成長しているみたいで安心をしている。

成長を感じないのは、努力が習慣になったからかもしれない。中医書で勉強するにも一から辞書を引くのではなく、辞書なしでも読めることが増えてきた。

治療も1年目は診察で頭いっぱいになり患者さんの顔を見る余裕もなかったが、自分自身もリラックスした状態で治療に臨むことができている。

自分の器量は何となく理解しているおり、コツコツ積み重ねることしかできないので習慣を大事にしていきたい。

昨年の段階でも「自信はまだまだ持てない」という表記がみられた。

そして「どうしたら皆自信をもって治療ができるのだろう?」というのが長らく自身が感じていることであった。

ただ3月に入り何となく気づきがあったので紹介したい。

1年目に担当した患者さんが再診のため多数来院してくださったのである。

常に最善の治療を尽くすように努力をしているものの、なかなかすべての治療で症状を改善できるわけではない。

ただ治療の中でのかかわりを含めて何かしらが届いた結果、再診につながったのではないかと考えている。臨床家としてこれ以上の喜びはないし素直にありがたい。

慢心することはいけないし、自信がなさ過ぎてもいけない。

経験年数を言い訳にして「勉強不足」で委縮してはいけない。知識を追い求めていくと結局は一生「勉強不足」なんだろうなぁと最近は感じている。

患者さんからいただいた経験を通じて正しく自信を身に着けていきたい。

たかが2年だがされど2年。

時間は有限であることを意識して患者さんに誠意を尽くせるよう精進していきたい。

来年はどのような記事を書いてるだろう笑 また1年後読み返したとき成長を感じられるように今年も頑張っていきたいです。

スタッフ 杉本

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

久しぶりの完全オフで一日中事務作業をしながら甲子園を見ている研修生の大久保です。

プロ野球と比べると技術面や体力面では比較になりませんが、高校生らしいハツラツとしたプレイは

気持ちがいいですね!

さて、先週の日曜日に、夏から準備をしていたオープン講座が終わりました。金子先生をはじめ、

杉本先生や金田さんと、さくら堂スタッフの皆さんにご協力頂きながら何とか大きな問題も無く

終われたと思います。

講師のお二人の話しを聞いて気付いたのは、日々の治療や書籍を読んだ時の気付きを大切にし、

その気づきの点と点を繋げ理論を固めているように思えました。

まだまだ点が少ない私ですが、いつの日かその点が一気に繋がる日まで、地道に努力を続けようと

決意した日曜日となりました。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!研修生の大久保です。

3月は毎年恒例の三旗塾主催、中医オープン講座の月です。

今回は、香川県から松木先生が「腹診」について、山梨県からは保坂先生が

「逆子」についてオンラインで講義して下さいます。

20年も続いている歴史ある講座です。私も座長として当日は沢山の方が参加して

下さるよう。また、講義が滞りなく進むようあと二週間準備を頑張ります!

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!この前放送された北京オリンピックの開会式を「これが国際大会の開会式だよぉ」

と呟きながら最後まで見ていた研修生の大久保です。言葉が分からなくても、何を伝えたいかが

凄く分かる良い式でした。

さて、マスク着用が義務付けられて息苦しい毎日だと思いますが、皆さんは呼吸を

意識していますでしょうか?私自身も治療やトレーニング指導に集中し過ぎると

時々息苦しくてマスクから鼻だけを出して呼吸を整えたりするのですが。

正しい呼吸は一分間に十五回以下が良い呼吸だと言われています。なので、一回の

呼吸は大体四秒以上が良いようですね。また、男性に多い胸式呼吸よりも吸った時に

お腹が膨らむ複式呼吸のほうが良いようです。

マスクが外せる場所では是非、清気(空気)をゆっくりといっぱい吸い込んで寒い冬を

健康的にお過ごしください。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!天気のいい日に調子に乗って洗濯物を干し過ぎてしまい、物干し竿を

曲げてしまった研修生の大久保です。幸い応急処置で何とかもちそうですが、

家にいる時は「たーけやー」の声を待っております。(悪いウワサもあるようですが…)

さて、寒い日が続きますが皆さんはお腹を温めていますか?

私は体質的に消化器系が冷えやすいのでこの時期はホッカイロをおへその上に貼るのですが、

先日ふと「おへその上以外に貼る場所って無いのかな?」と思い、調べてみました!

結論から言いますと、おへその下に貼るほうが効果的な方もいるようです。

おへその三寸下には“関元”という大事なツボがあります。また、比較的新しい中医書

ですが、『症状弁証与治療』には「小腹覚冷,往往属干腎及膀胱以及胞宮的病変;臍腹周囲

覚冷,大多属干脾和大、小腸的病変;大腹覚冷,多属脾胃病変」(おへその下の冷えは

腎、膀胱、子宮周囲の異常。おへそ周りは脾、大小腸の異常。おへその上は脾胃の異常)

と書いてあります。

上記はお腹の冷えでの論述ですが、腹診でもおへその下は“腎”や“膀胱”に該当するので、

おへその下を温めるのも養生には効果的だと思います。

ホッカイロを貼る場合は皮膚に直接貼らず、低温やけどにお気を付けください。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

あけましておめでとうございます!大河ドラマの最終回を二年連続で見逃してしまった

研修生の大久保です。最後の詰めが甘いですね(>_<)

さて、本日一月七日は『七草粥』の日ですね。古くは六世紀の中国の古典に記載されて

いたり、日本では鎌倉時代から江戸時代にかけて書かれた「御伽草子(おとぎぞうし)」

の物語の一つが風習になったりと、諸説あるようですが、現代では「お正月に酷使した

胃腸を休める」という説のほうがしっくりきますね。

今回はそんなお粥についてなのですが、皆さんはお米に対してどれ位の水を入れている

でしょうか?(私はもちろん適当です)実はお米に対する水の量で名称が変わるみたい

です。

五倍粥(全粥)   米1:水5

七倍粥(七分粥)  米1:水7

十倍粥(五分粥)  米1:水10

二十倍粥(三分粥) 米1:水20

〇分粥より〇倍粥のほうが想像しやすいですね。一般的に胃腸の負担を考えると七分粥

程度の水分量が良いとされているようです。もちろん「かなり胃腸が疲れているなぁ」

と思う方はそれ以上の水分量の方が負担は少なくなりますし、身体も温まると思います。

今夜の七草粥の参考にしてみてください!

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!大河ドラマの主人公が白髪になると「そろそろ年末かぁ」と思ってしまう

研修生の大久保です。

さて、寒くなると夜のトイレの回数が増えがちですよね。一般的に『夜間多尿』とは

夜間3回以上のトイレや一日の尿量1/4を超えるもの。重い場合は一日の半分以上の

量を夜に排出することをいうそうです。弁証は“腎陽虚”や“脾腎陽虚”となります。

「じゃあ私はそのどちらかなんだぁ」となりがちですが、ちょっとお待ちください!

もともと夜は陰陽バランスでいうと陰が強い時間帯です。寒い季節は特に強くなります。

暑い季節と変わらない水分量の食事を摂っていれば寝る時間になっても体外へ排出されて

いない可能性もあります。また、私たちの中にある“気”には身体を温める作用をあります

ので、気虚が強くなっている可能性もありますね。

まずは規則正しい生活で気を補い、食事の水分量に気をつけ、身体が冷えていそうなら腹巻き

などで身体を温めてみてはいかかでしょうか。それでも改善されない場合はそもそも夜間尿では

なく、不眠などが原因の場合もあります。長く夜間多尿でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

IMG_6652.jpg

さくら堂とは少し離れた話題となるのですが、金子院長が講師を務める「三旗塾婦人科研究会」。

2021年7月から開始し、月に1回の講義を開催しておりました。そして12月12日(日)に年内の講義を終了いたしました。

東洋医学的な子宮(ここでは卵巣も含む)のはたらきなどの総論からスタートし、今回は五臓六腑の失調によってどのような症状が見られるかなどの各論に展開していきました。

総勢25名のメンバーで研鑚を進めております。

わたくし杉本は事務局を務めております。参加者の皆さま・そして講師の院長に快適に講義時間を過ごしていただくよう努めているのですが、今回はマイクトラブルが生じてしまい反省…。

zoomって難しい。

反省を生かして来年はさらによい時間に出来るよう頑張っていきたいと思います!

(講義中の写真)


スタッフ 杉本

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!研修生の大久保です。

さて、寒くなってくると鼻水も出てきますが、鼻がつまって息がしにくくなる方も少なくないと

思います。今回はそんな「鼻づまり」についてお話ししていきますあr。

中医学書では「鼻塞」や「鼻堵」と言われ(どう読むか調べたのですが、見当たりませんでした)

一般的には寒が原因で様々な経路から鼻に症状を出すようです。それではご自身が鼻づまりになった

時を思い出しながら症状を見ていきましょう!

1.風寒タイプ

 発作性で鼻水を伴う 悪寒発熱 無汗

 ※風邪のひき始めによくなるタイプですね。

2.風熱タイプ

 発作性の強い鼻づまり 黄色い鼻水や痰 頭痛

 ※風熱の邪や風寒の邪が体内に入り化熱することで発症します。

3.肺経鬱熱タイプ

 長く続く鼻づまり 黄色い鼻水 喉が渇く 便秘

 ※肺に熱が滞留し、津液を損傷した影響が呼吸器に出ます。

4.肝胆湿熱タイプ

 慢性的な鼻づまり 臭いのある濃い鼻水 口が粘っこい お腹が張る

 ※味付けの濃い食べ物やアルコール、湿邪による熱が鼻で悪さをします。

5.肺腎陰虚タイプ

 長く続く鼻づまり から咳 陰疼痛 声がれ

 ※体内の水分(津液)が損傷し、鼻に症状が現れる。

6.気滞血おタイプ

 慢性的な鼻づまり 嗅覚異常 鼻水は少ない

 ※外邪や内邪が身体に長く留まり、気血の流れが悪くなり鼻に症状が出る。

いかがだったでしょうか。今ではめっきり出なくなりましたが、週末によく仲の良い先輩と

飲みに行った次の日は鼻がつまっていた事を思い出し、4の肝胆湿熱が原因だなと納得が

いきました。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!新しく買った羽毛布団が暖かくて、なかなか布団から出られないので、

目覚ましをいつもより5分早めにセットする事にした研修生の大久保です。

この5分が幸せなひと時です。

さて、誰もが一度はなった事がある口内炎ですが昔の人も、もちろんあったようです。

現代では「口内炎」とひとくくりに言いますが、古来中国では症状の軽いものを「口瘡(こうそう)」

重いものを「口糜(こうび)」小児がなるものを「口疳(こうかん)」と呼んで区別していたようです。

1.脾胃熱タイプ

  飲食の乱れにより腹部の熱が口に上がって潰瘍や炎症を起こす。

2.陰虚タイプ

 心身のストレスや熱病後により津液が傷つき、陰陽バランスが崩れ虚火が生まれ口に症状が出る。

3.脾胃気虚タイプ

 疲労や慢性病、下痢などにより元気が消耗し、口内の栄養や防御が追い付かず炎症を起こす。

1と2は熱証で、2と3は虚証など、鑑別で選択に迷う場合は便の硬さやほてりなどの、

タイプ特有の症状をお聞きして最終判断をします。

ちなみに私は睡眠不足や疲れた時になる場合が多いので3の可能性が高いと思います。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

こんにちは!去年の七月より投稿させて頂いております私のブログも、早いもので今回で50回目

となりました。最近は当初の目標であった週一ペースがなかなか守れておりませんが、持久力のない

私が一年以上続けられている事は嬉しい限りです。

さて、今回はそんな「嬉しい」をテーマに書いていこうと思います。

タイトルにあります「喜び過ぎると心を病む」これは東洋医学を勉強しているとよく耳にする

言葉です。もちろん私も学生の頃に何度も耳にしましたが、『喜び過ぎて心臓をおかしくするなんて』

という位で、五行色体表でも“心”と“喜”は密接な関係にはありますが、実際には起こりえないと

思っておりました。

…が、二週間ほど前の大人気医療ドラマで出ていました!その名も「ハッピーハート症候群」

調べてみると、2011年にスイスの研究チームが9か国25か所の心臓関連の医療機関と

ネットワークして情報を収集した結果、485例ある精神的ショックによる危険な心臓疾患の中で

4%の20人は嬉しい出来事が原因によるものだと結論づけ、上記の病名を名付けたようです。

さらに、救急の仕事をしている知人によると「実際に居合わせてはいないが、パチンコ屋さんで

大当たりした直後に倒れた人を救急搬送したのは有名な話」と言っていました。(もっと早く

聞いておけば良かった〜)

東洋医学って調べれば調べるほど驚きがいっぱいですね!

研修生大久保

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

五行.jpg

先日知人と食べ物の熱さについて議論になったのですが、私の実家ではカレーの時だけは炊き立ての

お米であっても少し冷ましてから熱々のルーをかけて食べていた事を話したら今年一番驚かれました。

グチャグチャに混ぜる派、ルーからすくう派、お米からすくう派… カレーって色々な食べ方が

ありますよね!

さて、今回はそんな食べ物のお話しです。皆さんも時々「あれ?胃が宇宙になったみたいで食欲が

止まらない」と大食いチャンピオンになったような気持ちになった事はありませんか?

好きなものならかなりの量を食べられそうですが、それが普通の食事で頻繁に起きていると治療の

対象になる場合があります。

1.胃熱タイプ

 症状)冷たいものを好む、口臭、食べているのに痩せる、舌赤い、舌苔が黄色い

 原因)暴飲暴食や外感内傷により燥熱の邪が胃に停滞し、熱を発生させ胃の働きが亢進する。

    ストレスなどの影響で暴飲暴食してしまうのは胃熱タイプの可能性があります。

2.胃陰虚タイプ

 症状)水を飲んでも喉が渇く、食べても痩せる、胃部(へその上)の不快感や灼熱感

 原因)陰虚により虚熱が発生し、胃の働きを亢進させる。上記症状が出た場合は糖尿病の

    可能性も考えたほうが良いそうです。

3.陽明蓄血タイプ

 症状)悪寒のない発熱、喉が渇く、忘れっぽい、顔色が暗い、便秘

 原因)陽明の熱と、長い間オ血が胃腸に留まった事でそれぞれが結びつき、熱を発生させ、

    胃の働きを亢進させる。

いかがでしょうか。女性の「生理前に食欲が止まらない」という悩みも、ホルモンバランス以外を

考えてみると、タイプ3の“月経トラブル→オ血が化火→熱が胃に移動する”というルートも

予想できるかなと思います。ここからは実際に臨床で答え合わせが必要になりますね。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

熱いサウナでしっかり汗をかいた後に水風呂で芯まで身体を冷やし、外の椅子で休んでいると

涼しい風が身体に当たり気持ちぃ〜。

そんなサウナ界では常識の外気浴ですが、お家でも簡単にできるんです。

やり方は、しっかり湯舟に使った後に少し冷たく感じる位のシャワーで身体の表面を冷まし、

後は夜風に当たるだけです。

サウナのようにしっかり身体を冷やさないので夜風がより冷たく感じ、以前お話ししました

深部体温もゆっくりと下がるので、気持ちよく眠りに入ることができます。

健康的な生活には睡眠は欠かせません。普段なかなか寝付けない方は一度試してみたはいかが

でしょうか。心臓の弱い方はシャワーの温度を下げ過ぎないようお気を付けてください。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

少しずつ秋が近づき、金木犀の匂いがする道ばかりランニングコースに選んでしまう

研修生の大久保です。

さて、皆さんも時々、体調は悪くないのに鼻水が止まらない事ありませんか?

私は昨日久しぶりになってしまいまして(>_<)ちょうど良いので原因を調べてみました。

1.風寒タイプ

 無色透明で鼻水が多い 軽い発熱 頭痛 無汗

2.風熱タイプ

 黄色く粘っこい多量の鼻水 発熱 喉が痛い

3.湿熱タイプ

 黄色く生臭い多量の鼻水 喉が渇く 泥状便

4.燥熱タイプ

 黄色く粘っこく時々血が混じる鼻水 鼻や口の乾燥

5.気虚タイプ

 無色透明で鼻水が多い 力ない咳 倦怠感

6.腎虚タイプ

 無色透明で鼻水が多い めまい 足腰に力が入らない

タイプが多くて大変そうですが、風・湿・熱・燥・寒や、表裏で分けると鑑別は

難しくない症状かなという感じです。熱タイプで見られる黄色い鼻水が出た時は

『完全に風邪ひいたな』って思いますよね!

さて、私の鼻水が止まらない原因を考えますと、気にも留めていなかったのですが、前の日に

雨で濡れた事を思い出しました。一件目の治療に行く時は小ぶりだったのですが、帰る

間際に大雨にあってしまい、車までの短い距離でしたが結構濡れてしまったのです。

一応着替えは持っていたのですが、髪の毛は少し濡れたままその日は仕事を続けて

いましたので、多分そこから風寒の邪が入り、次の日症状として現れたのだと思います。

急な雨で濡れた日は、症状が無くても生姜湯などを飲み、身体の中から熱を発生させ

風寒の邪が体内に入らないように注意が必要ですね。

研修生 大久保昌哉

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

曇り空が多く、肌寒い時間が多くなりましたが、少ししか出ない太陽を見計らって、

懸命に鳴くセミを見て心の中で『頑張れっ』と叫んでしまう研修生の大久保です。

夏の始まりに『慌てんぼうのセミ』と言ったのですが、今の時期は『寝坊助』ですね(笑)

さて、マスク生活が長く続くと、良いのか悪いのか臭いに対して鈍感になっている気が

しませんか?特に夏場は良い匂いよりも、気持ちの良いものではない臭いが多くする

季節ですが、今年はあまり感じなかったように思えます。私がそれを痛感したのが

先日公衆トイレの個室に入った時です。

…もう想像できますよね(笑)迫り来るお便りの襲来を抑えつつ、何とか一つ空いている

個室のトイレに入った瞬間。その衝撃が鼻から脳へ突き抜けました。

マスク越しでも分かる、昨日何を食べたのか聞きたくなる位の悪臭です。

と、汚い話はここまでにして。今回は『何故、人によって便の臭いに違いが出るのだろう』

というお話しです。

鍼灸師の問診の一つに、嗅覚や聴覚を使って診察をする『聞診(ぶんしん)』では

便の臭いも弁証を立てる重要な要素になります。

では何故、臭い便になるのか?

それは便が体内で熟成されているからです。ニンニクなどの食べ物によっての臭いは

別にして、概ね便臭がする場合は身体が『熱・湿』に傾いている時ですね。

夏場の捨て忘れた生ごみ入れをイメージして頂けると分かりやすいと思います。

あの中は発酵による『熱』とねちょねちょの『湿』により何とも言えない臭いになります。

そして熱と湿がからむので、便秘がちな方に多いと言えるでしょう。

反対に臭いの少ない便は?

定義で言えば『体内に留まる時間が少ない便』になり、熟成する間もなく出て行く事に

なるので『気虚・陽虚』など、熱が発生しづらく軟便体質となります。

私は脾陽虚がベースにあるので便臭はあまりしないほうだと思いますが、お酒を飲み過ぎ

ると湿が発生するので、いつもより臭いのある便になります。

なかなか嗅ぎたくはないでしょうが、時々ご自分の体調チェックにお便りさんの形と

臭いの確認をおススメ致します。

研修生 大久保

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなでブログ》に収められています。

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
046-260-0638

受付時間:9:30~18:30
休診日:水曜日・金曜日・祝祭日・第1.3.5日曜日

不妊症や生理痛、陰部神経痛、腰痛、坐骨神経痛などでお悩みの方は神奈川県大和市のさくら堂治療へ。ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、五十肩、膝痛、寝違えなど、急性期の治療も対応します。

診療日※(予約優先)                              

 
10:00~12:00 受付 第2・第4
15:00~18:30 受付 15:00~16:00
(16時最終受付)

★日曜診療のお知らせ★
*基本第2・第4日曜は診療日です。

  • 2月12日(第2日曜)
  • 2月26日(第4日曜)
  • 3月12日(第2日曜)
  • 3月26日(第4日曜)

※このホームページは鍼灸治療のほか医学、歴史、地域、時事、感情の動き、院内の出来事などを読み物風として仕上げております。雑誌を読む感覚でお使いくだされば楽しいかと存じます ~スタッフ一同より~

ご相談はこちらから

お電話でのお問合せ・相談予約

046-260-0638

<受付時間>
9:30~18:30
※水曜日・金曜日・祝祭日・第1.3.5日曜日は除く

鍼灸さくら堂治療院

住所

〒242-0021
神奈川県大和市中央3-8-26
杉中央ビル1階

アクセス

相鉄線・小田急線大和駅相鉄口下車、徒歩6分。
駐車場駐車場完備。
瀬谷、三ツ境、相模大野、さがみ野、鶴間、南林間、桜ヶ丘、高座渋谷からもお近くです。

営業時間

9:30~18:30

定休日

水曜日・金曜日・祝祭日・第1.3.5日曜日

友だち追加

新着記事一覧