何故か恵まれすぎているなぁ〜

2020/11

 

いつも鍼灸師として不思議に思うことがあります。

それは、何故このポジションが与えられるのか?ということ。

さほど努力をしているわけでもない割に治療院は順調です。患者さんに来て頂いております。場所なんかは一日の人通りが手で数えられるほどめちゃめちゃ悪いのにです。

さほど切れるわけでも、頭が良いわけではないのにお弟子さんが集まってくれます。公演の依頼もそこそこあります。学校にも呼ばれます。才がない割に論文や出版依頼があります。途中で書けずに投げることも💦💦💦
自分から動いたことなど一度もないのに不思議です。

いつぞやもお弟子さん達5人と飲んでいたのですが、私が一番アホでした。マジで(〃艸〃)ムフッ

ただ、そういう光景を自分自身が喜んでいます。

愚鈍なので、動きも悪い。
携帯もアメブロもフェイスブックも初めは回りに説き伏せられて始め、最後は面白がっています。

怒り、たとえば誰々に負けたくないとか世間に認められたいなど…は事をを為す強い原動力になりますが…少しだけ方向がズレちゃう気がします。
やはり好きでやっているこれが一番性に合っていますね。小さな楽しみや喜びを沢山見つけボトムアップして行かないと行動が取れないような性格のようです。
皆様も楽しいことを見つけてください。眼を凝らすとその辺にゴロゴロと転がっているかもしれませんよ。


※新着時期を過ぎると左サイドバー《院長の呟き》に収められています。