突発性難聴

2020/11

難聴には大きく2種類があります。

腎に係わる難聴と肝に係わる難聴です。もちろん他の病理からくるケースもありますが、基本はこのふたつのどちらかです。

そして突発性難聴に関して言えば、初期なら肝との関連がかなり強いといえるでしょう

 

ストレス、不安、焦燥感などを因として、あるいは寒熱気血のバランスが崩れる更年期などに突然発症します。

耳の中で雑音があり、騒音と表現する人もいます。

『この雑音、先生に聞こえないんですか?』と言われたこともあります💦💦💦

・・・・(心の中で)聞こえませんが・・・・

まぁ〜それだけ大きい音だということでしょう(;^_^A。

 

ここは大和市で、厚木飛行場からほどなくです。

人によっては『ジェット機の音飛行機と表現された人もいます。

 

人の声、自分の声がこの耳ざわりな騒音の中で反響(あるいは埋没)し、声が聞こえにくい感じが突発性難聴の特徴といえるかも知れませんね。

肝のツボを中心に据え、体に聞きながら治療します。



sakura3.jpg

 

※新着時期を過ぎると左サイドバー《耳鳴り》に収められています。