さくら堂講習会終了

つばめ3.pngお疲れ様です。金澤です。

今年の5月、6月、7月と全3回で頚・肩こり、腰痛、膝痛の一般講習会を開催しました。

参加してくださった方々に感謝申し上げます。

今回の講習会は機能解剖や構造学についての話がメインになりました。東洋医学の治療院なのに東洋医学講座じゃないんのかと思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

少し説明付け加えると

機能解剖や構造論のお話=身体に負荷がかかりにくいお話、ということなんです。

東洋医学的な鍼灸治療の根本は気血水の循環論にあります。負荷がかかれば気血水の循環は悪くなり、結果痛みに繋がりやすくなります。

今回は臓腑の話を詳しく絡めていないので、ご自身でできる身体チェック、意識づけの補助療法と

いう感じですねひらめき

最近は養生法についてのお話に偏っていますね〜

講習会も終わったので別の事もアップして参ります〜

 

 

つばめ日記

今週の月曜に出勤したら、だいぶ大きくなっていました!

親鳥が雛の前で”飛んでみなよ〜”と促しに雛鳥も応えようと羽バサバサします。笑

今週中には飛ぶかもしれませんねぴかぴか(新しい)