外邪って?

お疲れ様です。金澤です。

最近は暑かったり、冷えたり、嵐のような風が吹いたりと環境の変化についていけない気候が多いですね。

今回は症状と外環境(外邪)との連動について書こうと思います。

日本では春夏秋冬があり、各々の特性や気候が存在しています。本来、この環境変化は人間や動植物にとって必要な環境であり身体のバランスをとるための自然環境なのです。

ただ人体の適応能力や抵抗力を落としてしまうようなものを東洋医学では”六淫(りくいん)”または”六邪”と呼びます。六とは風・暑・湿・燥・寒・火をいい、淫とは邪という意味であり、また甚だしい、侵すという意味もあるのです。

六淫が人体に影響を及ぼすことで疾病を発症するといわれてます。

 

外邪との連動性について書こうと思っていたのですが説明が長くなってしまったので次回以降に連動性について書いていこうと思います。

文章って難しいですね…もうやだ〜(悲しい顔)

 

__sozai__/0005366.jpg

 

 

 

ぎっくり腰!?

お疲れ様です。金澤です。

 

最近、急性腰痛でいらっしゃる方が多いように思います。

重なった方々の特徴的なのが急激に腰に圧力が加わえて痛めたような、いわゆるぎっくり腰のような受傷機転ではないのです。

長時間座っていて、その日は痛みなく過ごしたが次の日朝起きたら動けなかった、荷物の整理した数日後に激痛に変わって動くのが辛くなったなど

腰に負担をかけたことは事実ではあるのですが、痛みの出現とタイムラグがある急性腰痛が多かったように思います。

このようなケースは痛みの形成する病理を促進させてしまうこと、大きく分けると疲労系か停滞系のきっかけを作ってしまうことで負荷がかからない状態でも激痛になるケースであります。

虫歯をイメージして頂くとわかりやすいかもしれませんね。(ない人はごめんなさい)

初期は無自覚なことが多いですが、進行していくと痛みを伴うような感じです。

わかりにくいですかね?笑

 

普段は腰痛を自覚していない方が多く、痛みを取り除く治療を数回して腰痛は治まりました。

めでたしめでたしいい気分(温泉)

    

A033D72A-4151-4A19-A5E3-E9D77123A1F0.png

陰陽論

お疲れ様です。金澤です。

 

東洋医学で陰陽論という概念あります。。

全ての物事、現象を陰と陽に分けるというものです。

これは自然界でも人間にも当てはまります。

例えば朝と夜、光と影、生と死、左と右、上と下、男性と女性、攻撃と防御、良いと悪い、得ると捨てる、などなど。治療学でいえば、補うと瀉す(取り除く)、気と血、表と裏、寒と熱などなど

 

陰と陽に分けられるもので対立する概念であるが、互いになくてはならないものなのです。どっちが良い、悪いではありません。どちらかがなくては存在できないものなのです。

これは治療でも言えることで、人間関係でもそうです。政治でも言えることかもしれませんね。

なるべく中庸を保つ、これが肝要だと私は思います。0C7D09F1-C409-4605-88BF-B42C0EF895EF.png

 

おしまい

第16回三旗塾オープン講座

OP講座.jpgお疲れ様です。金澤です。

3月18日(日)に、さくら堂を会場としている定期勉強会三旗塾のオープン講座が目黒で開催されました。

今回は名古屋のバストアップスペシャリスト正木先生

中国で医学博士を取得した横浜の日色先生をお呼びしました。

お陰様で90名近くの方がご参加して下さって大盛況で無事に終わることができました。

講義内容も面白かったのですが、お二方の鍼灸師しての立場、考え方(人生観?)が非常に感じ取った内容でした。

私が講義で聞いた中でお二方に共通していたことは「好奇心」ということでした。

面白そうという好奇心から探求心が生まれ、向上心へ繋がる。まずは好奇心がなければ、どんなことでも続かないか発展していかないように私は感じました。

続けていく情熱、発展させていく情熱の源は好奇心から始まるのだということ気づかされたものでした。言うは易く行うは難しですが、いろんなことに興味を持てるような習慣を作るようにしていきたいと思った1日でした。

 

お忙しい中講師を受けて下さった正木先生、日色先生ありがとうございました。

ご参加して下さった先生方、朝早くから準備をしてくださった三旗塾生の皆様、ありがとうございました!

また来年も盛り上げて参りたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

ミニ規模修繕!?

さくら堂 床2.JPG花粉で目がかゆいです(+o+)金澤です。

 

現在さくら堂はおそらく、25歳くらいです。(正確ではないです)

毎日、人の出入りがあり使っていれば、いたる所にガタきます。

今年に入って電気ファンヒーターが壊れ、電子レンジがショートし、最近は水回りの床が剥がれてきました(>_<)

今回は時間を見つけて水回りの床にペンキ塗りを行いました。我ながら綺麗にできているとは思いません!笑

患者さんがどう思っているかはわかりませんが、古民家に来たような文化遺産の中に入った気持ちでいてくれると楽しいかもしれません!笑

もちろん治療でいらしているので余裕がある方は色々見てください。

さくら堂の歴史を感じて頂ければ幸いですわーい(嬉しい顔)

 

 

 

 

逆子

0C7D09F1-C409-4605-88BF-B42C0EF895EF.pngお疲れ様です。金澤です。

最近、逆子の方が数名いらしています。

当院では年間で十数例診ることがありますが、治療方針を立てていくことが難しいのです。

本来、自覚症状や傾向性から身体の状態を分析して治療に入るのですが、逆子って自覚的な症状が少ないことが多いのです!

胎動を促す「至陰」というツボを基本軸に、胎児が動きやすいよう環境へアプローチしていきます。

中医学的分類

・気滞型

気の滞りが胎児の動きを妨げて、胎動しにくい状態。

気滞とは張っている感じが強い状態で、自覚症状としては上腹部の張り感や胸部の苦しさなどが指標。ただ初産だと比較できないところが難しいですね。

 

・痰飲型

余分な水分が凝集したことにより胎児の動きを妨げて、胎動しにくい状態。

主に痰飲形成としては消化器系から発展することが多いように思います。

食欲が強くなって太ってしまった場合や、胎児が大きくなり胃腸にかかる負担などが大きくなった場合など

 

・気血両虚型

胎動に必要な気血の量が少なくなったことで、胎動しにくい状態。

食べられない状態が続く、睡眠不足が続くなどによって、気血の消耗が出現すると起こりやすい。

 

上記のような治療方針を取りながら、胎動しやすい環境を作っていきます。

ただ週数や前置胎盤、臍帯巻絡などによって戻らないこともあります。

おおよそ3回〜5回程度までは治療してもらうようにはしています。

ご参考までにどうぞ〜

 

花粉症

A033D72A-4151-4A19-A5E3-E9D77123A1F0.pngお疲れ様です。

寒い時期が早く終わって欲しいと思いながらも、春の花粉も嫌だと思っている金澤です。

だいぶ暖かくなり花粉が飛んでいて花粉症をお持ちの方は症状が出ています。

前シーズン比の花粉飛散量は今年の1.5倍〜2倍になるそうです。書いてるだけでムズムズします(+o+)

 

花粉症が出やすい身体の状態を東洋医学で大きく3つに分けてみます

乾燥型

東洋医学では陰虚、血虚などの潤す成分が少なくなった状態です。このような状態になりやすい人はスマートフォンやPCでよく目を使う方、または睡眠が不足している方などに多い傾向があります。

乾燥が強くなると痒みが出てきやすくなり、炎症性のアレルギー反応が出やすくなります。

胃腸型

お酒や生もの、脂っこいものなどの胃腸に負担をかけるものなどは胃腸の機能を低下させやすいものです。胃腸機能が低下すると身体に必要のない水分が停滞しやすくなります。これに熱を帯びて頭の方へ影響すると花粉症が出てきやすい傾向です。花粉症持ちでお酒を飲む方であれば、分かるかもしれませんね。

疲労型

東洋医学では気虚と言われるもです。気には防御作用と言って身体を外邪(がいじゃ)から守る働きがあります。わかりやすく言えば免疫系のようなものです。花粉も外邪の一種なので、気虚の状態になっていると跳ね返す力がなく、花粉症の症状が出やすくなります。

 

今まで症状が出ていない方でも急に症状が出てきます。症状が出てきた方は上記に当てはまるものがあるかもしれません。当てはまるものがあれば気をつけて生活してみたください。

 

あはきの国家試験

お疲れ様です。

あはきって何ぞやと思った方もおられると思います。

あ、あん摩マッサージ指圧師

は、鍼師

き、きゅう師

の略称です。

先日、2/24あん摩マッサージ指圧師の国家試験、2/25鍼灸の国家試験がありました。

僕も7,8年前に受けましたが緊張して前日は眠れなかった覚えがあります。結局疲れて寝てしまいましたが(>_<)

今年で国家試験になって26回目、

前回、第25回目のはりきゅうの全国合格率は7割を切りました。

おそらく今回の受験生はどんな問題が出てくるか不安だっただろうなと思います。

お疲れ様でした。

試験勉強で疲れたと思います。ゆっくり休んでください手(チョキ)

 

これから免許取ってからも勉強はします。

仕事しながら勉強することはとても大変です。

日々の忙しさから勉強することが埋もれてきてしまうことも多いです。

日々、疑問に思ったことは早めに解消しましょう、そういう癖をつけましょう、あつあつの疑問の方がおいしいですからねわーい(嬉しい顔)

 

僕はその癖をつけてなかったので苦労しましたもうやだ〜(悲しい顔)

そんな感じの独り言でした〜7F54F93A-1AF5-40AB-B5CB-F8356490E62C.png

香港研修

AE2D15C6-52F8-427B-997E-7B7C081570DC.pngお疲れ様です。金澤です。

2月11日〜14日まで香港研修をして参りました。さくら堂を休診にして患者さんにご迷惑お掛けしました。感謝お詫び申し上げます。患者さんから遊びでは?と疑われることもありましたがちゃんと某総合大学の中医科で鍼灸治療、小児の頭針、調剤部、特別養護老人ホームでの治療を拝見しました。

その他に治療学の本を探しに何店舗かの書店を回ってみたり、香港の文化を知るために色々な場所を回ってきました。(観光です笑)いや見聞を広めるためです!!

日にち的に限られた場所のみの行動でしたが、交通機関の利便性はかなり良く、日本と比べると安かったと感じます。

海外に出ると日本とは違う文化に触れられます。そして日本の良さも改めて感じます。

日本で当たり前のことが海外だと当たり前ではない、当たり前の事に慣れると感謝を忘れることもあります。たまに海外に行くのも良いことですね

有意義な時間を過ごさせとぇ頂きました。ありがとうございます。

美容鍼灸を避ける理由

2018/2 この間、ある美容鍼灸の団体から理事の要請を受けました。 丁重にお断りさせて頂きました。 興味がないからです。 そんな身もふたもない、とお思いの方をおられるでしょうが全く興味がありません。 女性が綺麗になることはとても素敵なことだし、それでイキイキされるのであれば大いに協力させて頂きたいとは思います。 しかし、それを売りにするのは抵抗があります。 第一、美容鍼灸でやられているところは沢山ありますから、そちらにどうぞという感じです。 有限の時間の中で、出来るだけ病気の方を見たいと思っています。 この間も若い女性が胸を大きく出来ますか?という依頼を受けました。 バストアップは不得意です。 名古屋に有名な先生がいますから紹介しましょうか?と返答しました。 第一若い女性の胸を見ることになるわけですから、本人も嫌でしょうと思ったのですが「先生なら構いません」とのご返答。 それだけ、私がおじいちゃんになったのだなぁ〜、自覚しました(笑) 二の句が「若い男性なら恥ずかしいけど」というオチでした。

ちょっと悔しい

2018/2 ちょっと悔しい思いをしました。 一般に鍼灸治療が感冒に対応出来ることは知られていません。 この間、感冒で5人の患者さんがキャンセル、そこに感冒になった患者さんが2人入りました。 風邪だから今日は治療を止めようという方がいる一方で、風邪だから鍼灸治療を受けようという方がいるわけです。 日頃のアナウンス不足で、キャンセルの方が上回ったことがちょっと悔しいわけです。 日頃の啓蒙活動の弱さが露呈した感じでしょう。 花粉症の治療には市民権を得ているものの感冒はまだまだという現実が悔しいのです。 まぁ、学校でも発熱時は鍼灸禁忌と教えるくらいですから、わからないこともないわけではないのですが、何かモヤモヤが残ります。 的確な臨床に心がけて、体で体験してもらうのが一番です。 精度を上げて行きたいと思います。

出来る人はどこが違うのか?

2018/2

毎年2校、50〜60名くらいの鍼灸学校の学生と接します。 当然、出来る子もいます。そうではない子もいます。

1 やってみる 出来る子は教えたことを即座に練習します。

出来ない子はほとんど実践しません。これは知識を知恵に変えるために非常に大きな要素です。知恵のままでは実践的に使えませんから。ある鍼好きのドクターに私の鍼灸はこうです、とお教えしたことがありました。半年後にやっと先生の意味がわかりました、というお答えを頂きました。

 

2 真似る 真似ることで、良い悪いはともかく形が出来ます。

形を続けると色艶が出ます。もう少し続けるとオリジナルになります。私も講義を始めた頃は師匠ソックリと同門の先輩たちからよくいじられました。当たり前です、まねていたわけですから。これはかなり早く、ある段階まで達する秘訣だと思うのです。

 

3 要約する 出来る子は大体において字面を追いません。

丸暗記などしません。先生の言うことはこういうことねというふうに要約していきます。話のポイントを掴んだり、概念を抽出したりします。ついでに目的ー効率的ー最大公約数の流れをよく把握してもいます。質問の仕方もソツがない。間違っても腰痛にはどこのツボを鍼を打てば良いですか?などという低次な質問はしません。伝統医学の専門家で、疾患を挙げて、どこのツボが良いか?とか、どの漢方薬が良いか?などいう質問するのは最低の思考構想を持っていると言わざるを得ません。病理を挙げてもらわないと答えようがないのです。 腰痛に委中、花粉症に小青竜湯なら統計的有効性の問題で伝統医学の視点ではありません。

 

※今週の日曜日から出来る鍼灸師の皆さんをお連れして香港浸會大学中医学部を尋ねます。 ご迷惑をお掛けします。

 

 

以静制躁

2018/2

「以静制躁」は静を以って躁を制すと読ませます。 道教の養生法のひとつです。 私が日頃から大事に温めている言葉です。 躁はザワザワした気持ち、モヤモヤした気持ち、ソワソワした気持ちなとの総称です。 静は穏やかな心もち、落ち着いた所作、緩やかな呼吸などを総称します。 まぁ、単純に言えば落ち着かない心は静かな行動様式で対処しなさい、という意味です。 昨今の世情にぴったりマッチした言葉でしょう。

今日はいつもより3時間前出勤して、お茶しながら好きな本を読んでいます。 お隣のおじさんが競馬の話をしていても気になりません。私もおじさんですから! なんだその1000円で43万円儲けた面白いなぁ、負けた話はしない???

本題に入りますね、静かな行動様式何を指すのでしょうか? これはもう複合の絡め技です。日頃からの多少の訓練が必要です。

1 大息 ゆっくりゆっくり呼吸することです。当たり前ですが、心が落ち着かないときは、呼吸が浅いか早いかのどちらか、または両方に傾きます。日頃からときに触れて呼吸を調整しておくことが肝要です。

2 日常の所作 呼吸とともに大事なことは日頃の立ち居振る舞いになります。座り方、立ち方、歩き方、喋り方などが入ります。綺麗、凛とした感じをキーに据え、見直してみましょう。その為に体幹を鍛えるトレーニングもあります。

3 知恵 それでも人間関係が複雑、希薄な昨今ではザワザワした感覚に囚われることがあると思います。昨今の世情に限りませんが(笑)。時折患者さんでもおられるのですが、わざわざ火中の栗を拾いにいく方が…、ここで社会人として培った知恵を発揮しましょう。予想出来る心の穏やかならぬ状況からは一定の距離を保って下さい。あらゆる知恵を絞って回避します。

4 それでもダメなら形にする 最後にここまでやってもダメなときもあります。何か渦中の災い?の中にいるときは、こんなこと全て忘れていますから、だいたいが反射、パターンで行動しています。冷静さを取り戻したときは後の祭り。こういうときは「瀉」を使います。瀉は吐き出すことを指します。わたし的な言い回しなら形にする。ソワソワ、ザワザワなどを運動、言葉、高島屋のコート、なんでも良いですから目に見えるものに変え、内側から引っ張り出します。心理分析するのも悪くはありませんが、形に変えた方が実践力があります。そんなときは友達ってありがたやー、きっと思います。

 

お灸

お疲れ様です。

少しお灸について話をします。

お灸のイメージは熱い!!というのが一般的な回答ですよね(>_<)

そうです!もぐさを燃しているので熱くなります。正確に言えば温かくなるくらいですかね。

身体の状態に応じてですが、ほとんど何も感じない温かさ〜熱く感じるお灸を使い分けるのです。

〜身体の状態とお灸の大まかな使い方〜

散寒:寒邪を散じる。外気の寒さや冷房の冷気に当たることで、皮膚表面に寒邪がくっ付いてしまう状態。このような状態だとツボが冷えていることが多く、冷えているツボが発赤するのを目安に行います。

補陽:陽気を補う。身体の中の温める力が落ちている状態。身体の中の陽気を鼓舞させるために皮膚の発赤を目安に行います。

補気:気を補う。身体の中の活動する気が落ちている状態。ツボの反応に応じて、温かくする程度を変えています。ほとんど感じない場合もあれば発赤するくらいのものもあります。

行気:気を巡らせる。身体の中の気が停滞している状態。ピリッとさせるお灸からじんわりするお灸を主にします。

 

鍼灸は刺激療法なので刺激することで変化をさせていくものです。

身体の反応に応じて個々の感受性も配慮しなが鍼灸の適刺激を与えていくのです。

熱い時もあれば熱くない時もあります。熱いのが怖ければ教えてくださいね猫

おしまい

便利の不便

2018/2

早いものです。もう2月に入りました。と言っているうちに春になり、夏になり、そして爺さんになっていくのでしょう、私は 最近、毎日のように通勤に使う東横線が遅れます。

神奈川と埼玉が乗り換えなしで結ばれたため、埼玉での遅れが、都内の地下鉄線内の遅れが、直に影響するようになりました。 あまりに連絡網を密にするのも考えものだなぁ〜、という気持ちにさせられます。

こういうのを「便利の不便」と言うのでしょう。 便利は行き過ぎると弊害も大きくなる典型でしょう。 車🚗にばかり乗るー歩かなくなるー足が弱くなる。

パソコンで文章を書くー漢字が書けなくなる。 時々黒板で字を書くとき、らしい漢字は書けますが、微妙に違う。 伝統医学の漢字は結構難しい苦しまぎれの言い訳でした。

 

 

冷えってなんだろう

ヌカパック.JPGお疲れ様です。

相変わらずの寒い日が安定して続きますね。

患者さんの手足を触ると冷たいです(>_<)寒い外からいらっしゃるだから当たり前ですね)

大きく2つに分けてみます。

1、温める元の力が弱い

東洋医学でいうと気虚(気の不足)や陽虚(温める力不足)という分類になります。

気の性質は’活動’を担っています。活動することで人の体温が維持されていくのですが、気の不足になると活動能力も低下していきます。

また陽虚とは気の生理作用の中で温める力が落ちる状態を指します。

温める力が不足すればこれも冷えに繋がります。

気の産生は胃腸(脾と胃)、もしくは身体の根本である腎(下腹部)の治療をメインに行うことが多いように思います。

2、温める物質が届きにくい

身体の各場所に必要な気や血を届けるルートを阻むもの、必要な気血を届ける力が弱いもの。

イメージですが片側3車線の道路が工事で1車線になったら、必要な物質が届きにくくなりますよね?そんな感じです。阻む原因を取り除き、流れを良くすることをしていきます。

後者は1に類似している部分がありますが、この場合の気虚は、各場所に押し進める力が弱くなり冷えに繋がっていきます。治療は1と同じように気の産生を促すことをしていきます。

 

大きく分けましたが、そこから更に細分かしてしまいました(+o+)

状態把握のために話を聞いて、どの状態かを推察し治療していくのです。

おしまい

足首

足首を回しましょう、足首を返すように歩きましょうと患者さんに伝えます。

関節を動かさないと固まります、筋力が弱くなり筋肉が薄くなります。これは足首に限定したものではなくすべての関節で言えることです。今回は足首を例にあげます。

足首は身体の一番下の関節で、そこが固まって弱くなると膝や股間節などの上の関節をも固く弱くなっていきます。固く弱くなった状態が続くと循環が悪くなります。

固い・弱い・循環悪いのあまり聞こえの良くないワードが揃いますがく〜(落胆した顔)

 

・筋肉が固いと、伸び縮みの際に負担がかかり微小な炎症を起こしやすくなります。痛みの元になりやすいです。

・筋肉が弱いと、関節を支えられなくなり関節に負担をかけやすく、関節変形の元になりやすいです。

・循環が悪くなると、足末端まで血液が届きにくくなり冷えやすい要因にもなります。また疲労物質のが流れにくくなり疲れやすくなります。

 

このような状態が続くと起こりやすい症状を書いてみました。

関節を動かせる範囲で使ってあげることが重要になってきます。駐車場雪.jpg

すぐに起こるものではないので、負担にならない程度に意識してみると良いかもしれませんねわーい(嬉しい顔)

久しぶりの雪

スコップ.jpg雪降りましたね!

神奈川は13ミリほどの積雪があったみたいです。

さくら堂でも雪かきをしました。出勤すると駐車場に不自然に積まれた雪の山…

誰がやったのかは分からないですけど、自然に積もったものではないでしょうちっ(怒った顔)

おまけにさくら堂の玄関は北向きで日が当たらず…

さらに排水溝は土で埋まっており雪解け水は流れず路肩は水たまり…

さらにさらに日が当たる道路に雪を撒いたら、こっちに撒かないでくれと怒られもうやだ〜(悲しい顔)

大変な雪かきでしたが、いい経験させて頂きました晴れ

 

スタッフの一人が早めに来て雪かきをしてくださったおかげで早く終わりました。

ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)

低温期と生理日数

お疲れ様です。

不妊治療でBBTを付けたことがある方はほとんどだと思います。毎朝目覚めてから体温を測ることはとても大変なことだと思います。毎日測っている方には頭が下がりますモバQ

低温期は概ね14日前後でその後排卵へ移っていくのですが、低温期が長い方もいらっしゃいます

東洋医学では低温期が長い方は、血が子宮への流入が遅いもしくは少ないと捉えます。

そして生理日数との相関しているように思います。

東洋医学では低温期に子宮に血を貯めていき、内膜の基礎を作ります。家を作る時に基礎をしっかり作るようなイメージです。血の貯まりが悪いと内膜が不安定で高温期に内膜が厚くなりにくくなります。

その結果、生理日数の短さに繋がります。

もちろん、上述した低温期と生理日数の関係だけではないのですが、1例として挙げさせて頂いております。

 

来週はご迷惑をおかけします

2018/1 関西での講演が続くため、今週の土曜日の治療後から、月曜一杯まで関西におります。 患者さんにはご迷惑をおかけします。 ただ以前と違いスタッフの先生方の力量が格段に上がっているので、代診を任せても遜色ない、それ以上の治療が出来るようになっています。 ありがたい話です。 心置きなく講演活動もできるようになりました。 でもつかれます疲れますから、ほどほどにします(笑)

レアな患者さん

2018/1 不妊症の患者さんでしたが、 とてもレアな弁証となりました。 固摂失調による不妊症でした。 珍しい、昨年はこのタイプの型はおりませんでした。 見た目では肝気鬱に見えます。確かにその徴候とあり、FSHから推定できるE2も低いと予想されますので、軽度の腎精不足もおありでしょう。 全体として腎気が弱く、直に子宮の活動力の弱さに繋がっています。その中でも封蔵が弱いという流れです。 患者さんにもちょっと運動してもらうことも加味すれば半年くらいでいけるでしょう。 お正月は、とある国の少数民族の幼稚園に寄りました。 背中にあん摩とかエアー鍼をやっていたらちょっとした人気者になりました。 可愛いですね。

つらい所以外のツボ

お疲れ様です。

患者さんから「なんで、つらい場所以外に鍼や灸をするの?」とよく聞かれます。

それはそうですよね…私も患者さんだったら意味が分かりません。

 

ツボは大きく分けて2つの顔を持ちます。

一つ目は「どのような性質の症状に効くか」です。

中医学では気血津液(水)の過不足や臓腑失調などによって症状が起こる考え方をします。

その性質を判断して対応するツボに鍼や灸をするのです。その対応するツボは手足、体幹、頭、いろんな場所にあります。

2つ目は「どこの場所に効くか」です。

例えば腰にはこのツボに反応が出やすい、肩にはこの反応が出やすいなどの、いわゆる特効穴のようなものです。肩には合谷、腰には委中という感じです

 

ツボの2つの特性を生かして、各々患者さんの状態を診ながら、その日その日の効果が出やすいツボを選択していくのです。

 

おわり__sozai__/0013768.jpg

乾燥の時期になりました

お疲れ様です。

 

寒くなってきて乾燥が気になる季節になってきました

乾燥を感じやすい皮膚は自覚しやすい場所でもありますね。

東洋医学では乾燥症状を起こす主因として、@体内の陰血不足、A外環境の湿度の2つに大きく分けられます。

体内の陰血不足は睡眠の不足もしくは質の問題、胃腸の消化吸収能力の低下、女性は女性ホルモンの低下などで皮膚の保湿する機能落ちる傾向になります。

また皮膚は外の湿度の影響も受けています。湿度低くなれば皮膚も乾燥傾向になり、湿度が高くなれば乾燥しにくくなります。

 

乾燥を自覚したら、外の環境も気にすることも大事ですが、身体の保湿する力が落ちているかもしれません。

身体チェックの一つになる__sozai__/0021726.jpgと思うので参考にしてみてください。

 

 

筋肉のつり

お疲れ様です。

今回は筋肉が攣るお話です。

筋肉がつるというのは自分の意識に関係なく起こる筋肉の収縮です。

本来、筋肉は伸びる、縮むの運動することで筋肉の柔軟性を保っていますが、この柔軟性が乏しくなってくると筋肉が攣りやすくなってきます。

簡単に言えば筋肉が固くなって伸びづらい状態です。

 

固く伸びづらくなってしまう要素は多くあります。対処法として、まずは気血を巡らせることをお勧めします。

ストレッチで筋肉を伸ばす、関節を大きく動かす、温めてみるなどが気血を巡らせます。

攣ってしまうのでは?という恐怖心もあるかもしれません。

無理のない範囲で気持ちよく行う様にしてみてください。__sozai__/0013768.jpg

 

 

生理の中休み

お疲れ様です。

時折、生理時に中休みをするという話を耳にします。

例えば、初日〜3日目まで出血し1、2日出血が止まり、また出血すると感じです。

伝統医学では子宮自体に血を貯める力、血を出す(生理)力があります。

子宮のサポート役として腎という臓腑が貯める、出すを手伝っています。

 

実は生理3日目、4日目辺りから次の生理の準備を始めていきます。

生理の血を出す期間に次の生理の準備する仕事が加わってきます。

一つの仕事で精一杯なところに2つ目の仕事が来ると経血を押し出す力がなくなってしまい1,2日お休みを作ってしまうのです。

 

このようなことが起きることとして概ね伝統医学でいう腎の力が弱い傾向性があります。    

治療では腎の力をつける補腎という方法をとります。

セルフケアをするのであれば足首を回すことや内ももを伸ばしてもらうことが効果的であります。

 

おしまい__sozai__/0016829.jpg

 

 

 

 

前橋合宿

お疲れ様です。

先週の10月8日(日)は臨時休診させて頂きました。

患者さんにはご不便おかけして申し訳ございませんもうやだ〜(悲しい顔)

 

8、9日で三旗塾という勉強会の合同合宿で前橋まで行って参りました。

三旗塾は大和クラスの他に前橋、大阪倶楽部があります。数年に一度交流を図る目的で合宿を行っています。

今回は眼科に特化した鍼灸、現役培養土による講義など普段の臨床や勉強会では聞かない内容で、とても充実した合宿になりましたわーい(嬉しい顔)榛名神社鳥居.jpg

 

毎月会う仲間との勉強も大切ですが、普段会わない先生方から刺激を頂く事も良いですね。

企画してくださった先生、前橋の先生方ありがとうございましたexclamation×2

 

写真は榛名神社の一の鳥居です

坂を登るのでかなり疲れました〜ふらふら

生理血塊 その2

お疲れ様です。

前回の続きで血の話です。

前回は血とは女性の生理でどのような症状に当たるかをお話ししてきました。

今回はどのようなことがあると子宮血に当てはまるかお話していきたいと思います。

 

伝統医学の血は2次病理のことが多く、何か他のことが起因して血が起こります。

例えば気の滞りや気が巡らす力がない場合など例を出すと色々あります。

 

ではどんな症候が当たるかです。

伝統医学の中で子宮内の血の柔軟度として考えてもらうとイメージがつきやすいかと思います。

子宮内膜が固くなり感じです。経中に塊、内膜が剥がれる時に伴う痛み、生理が始まってから経血になるまでの時間が長い、不妊症でいえば内膜の柔軟性がなく着床しない、育ちが悪いなど挙げられます。

 

治療は主訴に基づいて治療方針を立てていきます。

このような症状、症候があるから×なわけではありません。そういう傾向性があるくらいに留めてみてください。

 

もし気になるようでしたら前回ブログで挙げた、不妊の共通項ーうちももを参照してください。

婦人科、不妊どちらにも共通するものです。

生理血塊

お疲れ様です。

婦人科系もしくは不妊治療の際に生理の状態を聞くことがあります。

ほぼ100%聞きます。

生理時の血塊は伝統医学では血という部類に概ね当たります。

血のわかりやすいイメージとしては生理時の血塊、子宮内膜が固さの指標、痛みが強いことなどがあります。

西洋医学でいう内膜症、チョコレート嚢胞、筋腫など疾患、不妊症で内膜の厚さがあるにも関わらず着床しない、不育症、流産傾向などがあたります。

 

次回はどういう症候が血に当たるかを書いていきたいと思います。sakura.jpg

 

 

雑談

お疲れ様です。

治療とは全く関係のない話です…

 

治療中に中国、韓国、北朝鮮の人名が、なぜ現地読みになっているのか?という話になりました。

みなさんご存知でしたか?

私はそんな疑問考えたことがありませんでしたふらふら

後日、その患者さんが調べてきてくださいました。

 

・日中間

昭和47年、当時の田中角栄首相が訪中し周恩来首相との日中国交回復の会談で、日中両国の人名は互いに読む人の国の読み方で合意した。(従来通りの読み方をする)

・日韓間

昭和59年、全斗換大統領が来日し両国の名前をお互いに現地読みすることで合意した。

その結果、金大中氏が「キンダイチュウ」から「キムテジュン」に変わった。

※北朝鮮はこれに準拠している。

 

勉強になりました。

ありがとうございますexclamation×2

生理日数3日

お疲れ様です。

 

今回は生理日数と経血量について書いていきます。

簡単に生理の概要を書きますと一般的に生理周期としては28日±3日、生理日数としては5〜7日が理想的と言われています。

実際に生理日数の短縮や経血量の減少はどのような症候がでるか具体的な例として出してみます。

・生理日数が3日以内や以前より日数が短くなった

・低温層の延長もしくは生理周期の延長

・不妊治療でいえば内膜の薄い(10mm超えない) など

 

ではどんなことが原因で日数の短縮、経血量の減少に繋がるのか中医書や臨床を合わせて紹介していきます。

・睡眠時間が短くなった、もしくは眠りが浅くなった

・食事の量や質が落ちた、消化、吸収のレベルが落ちた

・過度の心労や過労が長期間続いている

 

このようなことで日数の短縮や経血量の減少を招きます。

また上記のことが起こっても今週期より次周期以降から症候として現れやすいと感じます。

 

女性はおおよそ1カ月に一度生理が来ます。ご自身の体調管理の目安として参考にしてみてください。

 

__sozai__/0002306.jpg