ここまでの方はそうそういない

2019/11

この方の主訴は子宮筋腫。

外側に出来た筋腫だから育ちやすいとはいえ10pは優に超える。

生理痛もひどく1週間は食欲減退。

 

食欲減退に伴い悪心、嘔吐が顕著になる。

体重が3~4s落ちる。

ここまで体重の落ちる方はそうそうはいない。

補気補血中心の組み立てなら、痩せたという結果に対しての治療になる。そこで次回も同様な症状を繰り返す()。

健脾主体なら、症状の緩和はかなり期待できるが、そこまで()。因となる子宮の血にアプローチしないと繰り返す。

ここは胞宮血をこれ以上に悪化させないことを主眼とする治療がメインとなる(〇)。

 

※治療の時期で最も大事なのは生理後半から排卵期までにいかに活血できるかにかかる。