落ち込む暇なし

さくら堂には老若男女・そして多種多様な体の悩みをお持ちの方がご来院されます。

本日は最年少は3歳(同伴者ですが)・上は80代後半の方がお見えになられました。

治療を通じていろいろな方と関われることに感謝し、日々過ごしております。

 

症状が良くなる方がいる一方、状態がなかなか変わらない方もいらっしゃいます。

診断に自信が持てなかった際や治療結果が出せなかったときに今までは落ち込むことが多かったです。(周囲のスタッフは私の姿を見てわかるほどの落ち込みようだそう…大いに反省…)

 

ただ最近では自分が落ち込むことは患者様に対しては何も生まないのでは?と感じ始めました。

必要なのは「やってしまった・・」と落ち込むのではなく、「次どうするか」「○○が足りないので次に向けて何を勉強するか」のほうがよほど大切だと気づく。

患者様には誠意を尽くしたい。そのためにはより良い治療ができるために時間を使いたいです。

 

最近では落ち込むことよりも、悔しいと思う事のほうが増えてきました。

自身でも気づかなかったが、「悔しさ」は自身とって大きなモチベーションになる。

いい治療ができるように悔しさを糧に精進していきたい。

半人前に落ち込む暇はないので、その時間があるならば中医書を読む等に充てたいと思います。

  

スタッフ 杉本

 

※新着時期を過ぎると左サイドバー《みんなのブログ》に収められています。

 

いびき

こんにちは!研修生の大久保です。

先日『いびき録音アプリ』をインストールして自分のいびきを聞いてみたところ、一晩中地響きのような

いびきが録音されていてショックを受けました。西洋医学的には「肥満」「疲労」「ストレス」「睡眠不足」

が原因に挙げられるのですが、中医学的にはもう少し詳しく原因を分けます。私同様いびきに悩まされている

方は是非ご一読ください!

 

@肺に邪が入るタイプ

 症状)途切れ途切れでよく響くいびき、鼻づまり、鼻水、咳で胸が苦しい、喉が痛痒い

 原因)外にある六邪(風暑湿燥寒火)が肺に侵入し、肺から鼻に流れる気が乱れる

 

A痰熱タイプ

 症状)雷のようないびき、痰が絡む息づかい、胸肋部が苦しい、出にくく黄色い痰

    口が乾き汗が出る、便秘気味

 原因)火熱の邪が侵入したり、心配事が長期化してしまう事で体内に熱が産生されます。この熱が

    津液(体内の水分)を蒸発させ痰ができ、これが肺の働きや気道の道で邪魔をします。

 

B脾虚タイプ

 症状)重苦しいいびき、喘ぐような呼吸、お腹が張る、粘っこい痰、疲れやすい、軟便、肥満気味

    日中眠い、舌の両側に歯形がつく

 原因)消化器の弱い体質や暴飲暴食で脾を傷つけてしまい気の流れを悪くする。流れの悪い所には

    痰が生じ、それが肺の働きを邪魔します。

 

C血オタイプ

 症状)大きいいびき、窒息するような呼吸、寝相が悪い、頭痛、喉鼻が腫れて痛い、

    喉が渇くが水を飲みたくない

 原因)外傷や熱に関係する邪が入ったり、心配事の長期化により熱が生じ、津液では無くここでは

    血の流れを悪くし血オを作ります。これが肺や喉や鼻に入りいびきの原因になります。

 

いかがでしょうか。声の響きや日中に出ているサインで4つのタイプに分けられました。原因が分かれば

日常生活で気を付ける事もできますね!ちなみに私はコロナ太りや、お酒好きなのもあってBの脾虚タイプ

かなと思います。まずは一ヵ月、適度な運動とほどほどのお酒でどれ程改善できるか実験してみます!

 

研修生 大久保昌哉

 

 

※新着時期を過ぎると左サイドバー《上記に記載のない症状》に収められています。