水分摂取

2020/7

「この時期はこまめに水を飲みましょう」

果たしてこの常套句は正しいのだろうか?

水分は適度に取らなければならない。

適度とは過不足なしということ。

頭より体の欲求に従うのがベターではあろう。

 

僕が注目したいのはこまめという一文。

身体の仕組みからいうと、ちょびちょび飲む(お酒ではありませんからね)と利尿に働く傾向が抑えられる。

いっきに飲むと利尿作用は高まる。

炎天下の時期あるいは体質レベルで水分が保湿できない方はちょびちょび飲めばよいことになる。

逆に体内に水分が過剰にある方は一気に飲むことが好ましい。

水分は季節性もさることながら、その人それぞれの体質で飲み方が変わってくるということなのである。

もちろん、発汗量とかの兼ね合いはあるが、この基本的ラインは押さえておこう。

※新着時期を過ぎると左サイドバー《養生のお話》に収められています。

胃腸が弱い人

胃腸が弱い人、その代表者は私(杉本)です。

 

食事を食べすぎるとすぐおなかを下す、食事後すぐ眠くなる等々、典型的なタイプ。 

地元のソウルフード[汁なし担々麺(香辛料たっぷり)]を食べた際には一日トイレから出れないことが。

そういえば、小さい時には緊張するとすぐお腹が痛くなっていた気が。

 

今はお酒・甘いものが大好きで胃腸に負担をかけた食生活を行っております…。

参考記事は以下。

https://www.sakuradou.biz/article/16282296.html

 

胃腸は湿気と親和性が強いと東洋医学では考えられています。

体から生じた余剰水分、外からの湿気が加わる。上記胃腸が弱く、食生活が乱れた私にはとてもつらい時期です。

一般的に下痢、腹痛の胃腸症状、頭痛、首のだるさ、むくみ感など水分過多の症状が見られます。

私としては、特に胃腸症状(お腹がゆるい)、体が思いだるいという症状が梅雨時期に生じます。

このことについての参考記事も以下。

https://www.sakuradou.biz/article/16280686.html

 

梅雨時期を乗り越えるには胃腸を整えること。最近は自炊に取り組むことに加え、

さくら堂にもおいてある「棗(ナツメ)」を食することとしました!!!

 

棗は胃腸を整え、「気(体のエネルギー)」、「血(栄養分)」を補うとされています。

古くから健康や美容にもいいとされ、世界三大美女の楊貴妃も美を保つために「毎日三粒の棗を食べた」と言われております。

 

胃腸をととのえて、このじめじめとしたつらい季節(胃腸の弱い人の個人的感想です)を乗り越えていきたいと思います!!!

棗に興味のある方、食べてみての感想を聞いてみたい方はお気軽にスタッフ杉本まで!

 

スタッフ 杉本

 

 natue.jpg

コロナ騒動での小さな功

2020/7

すべてのものに功罪がある。

考え方を変えれば益にも不益にもなるということ。

僕はこのコロナ騒ぎでひとつひとつの所作を丁寧にすることを心掛けている。

危険と隣り合わせに故、正しく恐れながら、しっかり手洗い、しっかり掃除という感じで丁寧さを今以上に身に着けていこうと思っている。適当にやったら身を亡ぼすから。

これが僕のコロナ騒ぎという不安の中から得た小さな小さな功の部分でもある。

sakura4.jpg

※新着時期が過ぎると左サイドバー《院長の呟き》に収められています。

膀胱湿熱

2020/7

膀胱湿熱の病理を考える。

膀胱炎、結石類にはとても重要な病理である。

当院は膀胱炎の方が多数来院するのでこの辺をしっかり考えないといけないexclamation?~2と思っている。

ちょっとだけ難しいのであしからず。

外界から、あるいは内的要因で膀胱に湿熱が溜まると膀胱の気が湿熱に阻まれ動かなくなる。

気が動かなくなると熱を生じる(この動かないと熱を生じる、というのは伝統医学の大原則)。

 

●湿気の多い日(まさに今頃の湿っけた気候)●消化能力の低下(脾虚湿盛)●暴飲暴食(湿困脾胃)

     👇

●体内で湿に変化

     👇

湿は重いので下に向かう

     👇

●膀胱に湿邪が溜まる

     👇

●湿邪に邪魔され膀胱の気が動かなくなる

     👇 

気が停滞するので熱邪が膀胱内で発生する。

     👇

そして膀胱に湿邪と熱邪および気が動かないことでの症状があらわれる。

 

症状は下腹部の張り、急な尿意、排尿痛、尿道の灼熱感などである。

 

※この伝統医学的病理間のユニークさは、身体を各パーツの連動性および外部環境との相関の重視する点にあるだろう。そして感染症として膀胱炎などもこれらの要素でその症状の軽重が左右されると見ている点は恐ろしいくらいの観察眼である。

sakura3.jpg

※新着時期を過ぎても左サイドバー《頻尿、膀胱炎》に収められています。

胃腸が冷える

天候の悪い日が続きますがなんとも暑いですね。

暑いとついつい口にしてしまうものがあります。

そう、冷たいアイスに飲み物ですね。

口にするとさっぱり気持ちがいい。時にはいいのですが、やはり取りすぎは体に影響をもたらすのですね。

 

それは、「消化器の冷え」をもたらしてしまうのです。

消化・吸収を担う消化器ですが、東洋医学では産生したエネルギーを輸送する役割も担います。

正常に活動することで消化器はあたたかい状態なのですが、冷えが加わることで活動性が低下してしまう、と考えられるのです。

 

消化・吸収の異常→腹痛・下痢・吐き気・食欲がなくなる・むくみ

エネルギー輸送異常→四肢の冷え、倦怠感

 

といった身体サインとして現れるのです。

長期的に続き、食事をとることがおっくうになれば「夏バテ」が見えてきますね…。

 

これは胃腸の冷えは、冷たいものの「取りすぎ」が原因です。

一度に大量にとらずに回数を何回か分ける、氷を入れたものではなくて適度に冷やした飲み物・常温のものを飲む、等簡単に対策を行うことが出来ます。

 

これから夏本番を迎えますが、早めの対策が大事!一緒に乗り切っていきますよう!

 

p.s.刺身や生野菜も胃腸に冷やすと言われています。ご参考まで!

 

スタッフ 杉本

 

 

 新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「みんなでブログ」の中に収まっています。

  

__sozai__/0013841.png

生理中の中休み現象

2020/7

生理中の中休みとは生理開始4,5日目くらいに一旦生理出血が止まり、6目め当たりにまた始まることを言います。

止まる日は人により少し前後することもあります。

 

これは通常4日目あたりに子宮の活動状態がMAXになることに由来します。

4日目は、子宮では経血を外に押し出す働きが依然継続しながら、卵巣では新しい卵を作り始めます。子宮に力がないと子宮の排泄と卵巣の生産を同時に行うことは叶いません。

とくにこのおり、子宮の排泄の力に影響を与えるのが腎気です。

結果腎のうち腎気が弱いと中休みが起きやすくなるわけです。

 

※腎気が弱いー子宮の気が少ないー妊娠しにくいとなるわけです。

sakura3.jpg

※新着時期を過ぎても左サイドバー《不妊症》に収められています。

 

 

 

 

 

 

    

乗せていただく

2020/7

昨晩、流派の違う若手鍼灸師が二人で立ち上げたナイトセミナーに鼎談という形で1時間ほどお邪魔しました。

熱量の高い二人だったので、こちらも本音で語りました。

また、ZOOMということもあり、軽い乗りでしゃべらせてもらうことができました。

今後、コロナの影響でこういう形が主流になってゆくでしょう。

 

早々に自分の不細工顔が見えるということに慣れていかなければなりません💦💦💦

 

昔は情報を発信できる媒体はせいぜい数誌、だからいつも同じ方が語る感じでしたが、今は皆が発信者となれる時代です。これはとても素晴らしいと思っています。

うちの塾の人たちや院のスタッフにも発信力をつけてほしい考えます。

 

人前でしゃべるということは人の為ではありません。

もちろん人前なのでそれなりの所作は身につけなければなりませんが、その前にまとめる、自分の引き出しから取り出す、相手を見て出し入れするなどは、自分の思考や知識を豊かにしたり、再発見したりすることに繋がります。自分の為にも若い方々は発信者になって欲しいと切に願っています。

 

※新着時期を過ぎても左サイドバー《院長の呟き》に収められています。

まとわりつくような

雨の日が続きますね。どうやら日曜日までこの天気が続くそう。

今年は非常に湿気が強い気がします。

 

今朝、起床したときに感じた身体の状態としては、

@身体の倦怠感(重だるさ)

A胃腸の違和感

を感じました。(ちなみに前日は休日のため自炊しヘルシーメニューでした。飲酒はしておりません。)

 

身体のバリア機能を担う衛気(エキ)は日中は体表を巡りますが、夜間は体内を巡ります。

つまり衛気が体表→体内に移動する睡眠中は身体のバリア機能は弱い状態なのですね。

バリア機能が弱いと、風邪を引きやすい以外に天候の影響をダイレクトに受けます。

今の時期でいうと、湿気ですね。上記のよう見事に私の身体に現れてます・・・。

 

そういう時は物理的なバリアを作ります。

素肌を出さないような衣類を着たり、薄手のタオルケット・ブランケットをかける。そうすることで湿気から自分の身体を守ることができるのです。

その他、手首足首周りもおすすめします!

 

梅雨時期がはやくあけて欲しいと切実に願うばかりです。

対策を行い、一緒に乗り越えていきましょう!

 

スタッフ 杉本

 

新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「みんなでブログ」の中に収まっています。

  

 

 

 

__sozai__/0012815.jpg

ウイルスから身を守る

2020/7

人体の気は5つ~6つの作用があるといわれています。

そのうちのひとつが防衛作用、つまり外敵の侵入を防ぐ働きです。

細菌、ウィルスに対する防御もこれです。

主に衛気という気の働きなのですが、一般にこの衛気を増やせばバリアー機能が高まり、感染を防げたりするわけです。これはコロナウイルスでも同じことがいえますね。

 

しかし衛気は量が適量あっても働きが悪いこともあるのです。

衛気の動きが悪い原因は何でしょう。

気滞か肝気鬱結です。

有り体に言えば日常生活では運動不足、同一姿勢が長すぎる、ストレス、楽しくない心情などです。

運動不足、長時間の同一姿勢 ⇒ 気滞を起こす。

精神的緊張、楽しくない ⇒ 肝気鬱結を起こす、となるわけです。

それゆえロックダウンなどは肝気鬱結を起こしやすくなり、解除後に感染拡大という現象に繋がることもないとはいえません(ロックダウン中はさすがに感染源を断つので減少しますが)。

 

とくに死んでもいいから自由を獲得したいという思いで現在の形を作ってきた国(アメリカ、フランスなど)はその思いが僕たち以上に強いものがあり、自由への規制は容易に肝気鬱結なると推察します。

命の守るためであっても自由が制限されることには強い心的抵抗をおぼえるのです。

くらべて「命あってのものだね」と考える私たちはそこまでの心理的抵抗はないでしょう。

この点では先人に感謝したいものですね。

sakura2.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《基礎中医学》に収められています。

甲状腺異常

2020/7

甲状腺ホルモンの構造や働きは専門誌に譲るとして、ここでは鍼灸治療との関わりを考えてゆく。

甲状腺ホルモンに異常を持つ人は決して少なくない。男女比なら女性が多い。

その症状は多岐に渡るが、大きく分泌過多(亢進型)と分泌不足(低下型)に分ける。

亢進型では新陳代謝が旺盛になり過ぎるための弊害が出る。発汗過多、微熱、ほてり、動悸、頻脈、振顫、頻尿、高血圧、体重減少、無月経などが起こりやすい。病名でいうとバセドウ病、亜急性甲状腺炎などがある。

低下型では文字通り不足により機能低下が顕著になり、冷え、低体温、体重増加、浮腫、脱毛、徐脈、筋力低下、倦怠感、眠気、月経不順などをあらわす。橋本病や放射線治療の後・ヨード過剰摂取などで起こりやすい。

また橋本病やバセドウ病は自己免疫疾患であり、過度なストレスや緊張、出産などを契機に発症しやすい。最近の研究では両者は移行することもあるという。

 

《鍼灸ではどう考える》

症状からその傾向性を中学的に分析すると、亢進型では実熱〜傷陰して陰虚内熱あるいは陰虚火旺に移行しやすい。治療は滋陰清熱が主体で、更年期治療に類似する。

低下型は症状から察し、陽虚〜気血両虚に流れやすい。補気補血を主とするか補陽に力点を置くかを見極め治療に入る。

※この数年で見た10数例の患者さんから興味深い事実に突き当たったので報告する。

橋本病、バセドウ病などの診断の下った患者さんは、確かに上記の様な症状をあらわすのに対して、甲状腺の数値が正常内の上限や下限で、他の数値との兼ね合いで確定診断に至らないケースでは、その症状が必ずしも亢進的・低下的とならず、むしろ混合的な症状を呈するケースも少なくはない。

これには自律神経のアンバランス→軽度の甲状腺異常なら、その症状の原因は自律神経の乱れにあり、混合的症状を呈しやすい。進行した甲状腺異常ははっきりと亢進型・低下型に別れ、それに応じた症状をあらわす。

直近の例では、精神的ショックから脱毛及びT3・T4の低下があり、さも橋本病あたりを疑える(ドクター見解も同様)方が、その後は、不眠、動悸、眼異常、羸痩と、むしろ機能亢進を思わせるものに変化する。つまり自律神経のアンバランスが主体であり、結果として甲状腺異常があらわれた例ではなかろうか? 

 

《病気とは》

病気は進行してゆくにつれ、ある方向性に固まってくる。甲状腺異常なら進行とともに亢進型なり低下型なりにはっきりと分かれてくる。ただ、その過程においては方向性の定まらないことが多々ある。先の例なら自律神経のアンバランスが前面に出て両症状があらわれることもある。鍼灸院では、健康とはいえないが病気が確定するに至らない、ある意味不安定な状態にある方が多数来院する。そのことをお伝えしながら治療的サポートできれば、現代医学の盲点を埋めることができように思う。  

 sakura3.jpg

  ※新着時期を過ぎると左サイドバー《甲状腺》に収められています。

遺残卵胞をどう考える

2020/7

遺残卵胞は排卵できなかった卵胞が消退せずに卵巣の中に残ってしまうことをいう。

はっきりした原因は不明だが、大きくはホルモンバランスの不調が下地にあのるだろう。

珍しいものではなく、よく起こる現象とも言われている。

LHサージが適切時期より早めに放出されているだろうexclamation&question、と思われる人をよく見るが、それだけでもななそう。

1,2周期かけて自然消退を待つケースもあるが、プラノバール(中量ピル)あたりでリセットするケースも少なくない。

特に採卵予定時前に遺残卵胞があるケースではピルによるリセットが多いようである。

 

伝統医学なら遺残卵胞そのものは血オか血熱で処置できるが、その原因としては腎気虚、脾気虚、腎陰虚、肝気鬱が考えられる。

腎気虚では消退する力のそのものが低下する。

脾気虚では数値上での異常は少なくとも卵子に力がないという特徴があるので排卵に失敗しやすい。

腎陰虚なら卵巣の表層部が厚くなり排卵しにくくなる。

肝気鬱はおおむねLHサージが前倒しで起こので、適切な大きさになる前に排卵を迎えることがある。

これだけではないが、だいたいこんな感じのイメージでとらえてもらえれば理解しやすいと思う。

 

sakura3.jpg

※新着時期を過ぎても左サイドバー《不妊症》に収められています。

マスクの着用

先日まで続いた雨が一転今日は快晴。


今まで寒い時期にマスクを行っていましたが、

新型コロナウイルスの影響で暑い日での着用を余儀なくされることとなりました。

 

暑さや湿気に加えて、息苦しい。

長時間のマスク着用は「なんか疲れる」「頭がボーっとする」等といった状態を生み出します。

 

人間のエネルギーの源である「気」。

その「気」を生成するためには自然界に存在する綺麗な空気を体内に取り込むことを要します。

 

いわば呼吸ですね。

綺麗な空気を吸って体内に取りこみ、空気を吐いて体の外へ不要な空気を出す。

 

マスクを着用するとはどうなるのでしょうか?

綺麗な空気が取り込みづらい・吐いた不要な空気が口の周囲に残るといった状況が生じるのですね。

空気中に存在するエネルギーの源が取り込みづらい状況となるのです。

 

そんな状況下での対策としては「鼻呼吸での深呼吸」をお勧めします。

ご自宅内でマスクを着けていない状況下で取り組むことがよいでしょう。

 

今週中には梅雨が明けるとのこと。夏本番を迎えます。

夏バテ予防のためにも早め早めの対策に取り組んでいきましょう!

 

スタッフ 杉本

 

room2.jpg

情報のアンテナ

2020/7

今は誰がどう見てもNETの時代です。

当院でも消耗品などはネットで注文することが多いのですが、あえて電話で業者さんの担当者に頼むこともあります。

書籍の注文もそのようにネットで値段重視のときとそうでない時を分けています。

 

ふたつの理由からそうします。

ひとつは情報の収集。良い営業の方はすごい量の情報を持っています。

それもその方の営業成績につながるようなREALな情報です。

この間もコロナ以後の鍼灸業界で一番戻りが悪いのは都内の治療院だそうです。

そういうのは注文する鍼の本数とかでリアルにわかるものです。

家賃も高いだろうし胸が痛みます。

あー、カナケンさんのご厚意で消毒用エタノール10L分けていただきました。ありがとうございます。

 

もう一つは取次店をつぶしてはいけない、という思いがあります。

カナケンさんのような営業で回ってくれるところ、本屋さんなら中国からの書籍を取り次いでくれる亜東書店のようなところです。

明治以後、社会から抹殺されかかった鍼灸術を陰で支えてくれたのは鍼を作る人、それを販売してくれる人が細々でも活動してくれたからこそなのです。

僕は道具を使いこなす人より売る人、さらに売る人より作る人が尊いと思っています。わかりにくいかもしれませんが円に例えると作る人がより中央に鎮座するからです。

この辺の感覚が今はちょっと薄くなってきていることが心配です。老婆心ながら・・・

 

お客様は神様ですexclamation&questionというフレーズは確かにある一面その通りだとは思いますが、神様なら神様らしい節度と所作が必要なのです。

コロナ騒動を契機にお互い様とか持ちつ持たれつという意味を再考しても良い時代に入ってきたと考えています。

cat.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《院長の呟き》に収められています。

 

 

 

 

 

 

ウォーターメロン

2020/7

僕はスイカ男と呼ばれています。

どこの国に行っても、どの時期にでもスカイさえあれば満足するからです。

《いつ何時でもウォーターメロンを頬張る》男なのです。

 

これは僕だけの話ですね。

やはり王道は季節性のあるものを食するということにことでしょう。

スイカは天然の白虎湯といわれるほど清熱の効が高いとされています(少し言い過ぎかもexclamation&question)。

気候なら真夏の炎天下、自分の状態ならのぼせ、微熱たあたりに最適です。

もちろん利尿にも働くので、体の余剰水分を流してくれもします。

 

となれば今どきの湿気があり、温度も高い時期が最適となります。

症状なら今どきの時期の眩暈や全身の沈重感あたりを目安にします。

でもですねぇー、ビールと一緒はダメですからねぇ?????????`?i?????????j

 

shita.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《養生のお話》に収められています。

 

 

 

代表的な症状

《左サイドバーの見方》

さくら堂治療院で良く診るな症状や疾患を順に列記しています。

婦人科疾患以下は上から順に頭面部、眼部、頚部ー肩、上肢ー背腰部ー股部、下肢ー腹部ー陰部の順になっております。

その他の症状、疾患も診ておりますので、お気軽にお問い合わせください。

cat.jpg

卒啄同時(そったくどうじ)

2020/7

卒啄同時(そったくどうじ。注;卒の字には本来は口へんがあります。)とは雛が殻を破ろうとする正にその時、親鳥が殻を突くことをいいます。転じて禅宗では解を得ようとする弟子に師が教示することを指すようになりました。

一般には絶妙のタイミングを指しますね。

 

しかし、これは言うは易し行うは難しです。

僕はいつも早まってしまいます💦💦💦

 

相手が知識を得るだけなら早くてもかまいません。得するだけで成長はしませんが(* ´艸`)クスクス

損得勘定の強い方は上手に解を引き出そうとします。そういう時は本当に大事なことは言いません(笑)。

なので逆に、これはexclamationと思うお弟子さんになると言いたいのを抑えるのが大変です💦💦💦

 

怒る、褒めるも実は啄同時が大切です。

相手が深く腑に落ちるタイミングがあるものです。

 

実は治療もそうなのです👇

◆体が望んでいる場所に望んでいる刺激を送り込めると、こちらの予想を超えた回復を見せてくれます。このタイミングが肌で分かるようになったら超がふたつ付く一流でしょう。これは分析力とはまた違うし、勘だけでもありません。うまく言葉に落とせませんが( ^ω^)・・・◆


sakura3.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《院長の呟き》に収められています。

相対的に冷える

本日25℃ 大和市の最高気温です。

朝方は寒くて目が覚めるほどでした。

 

一般的に25℃って暑いのか寒いのか?

真夏では涼しい気温ですし、秋以降であれば暑いなぁと感じます。

 

1〜2日前は32℃まで上がりました。

前日までと比較し7℃低い。この気温差は身体にとって「冷え」を与えることなります。相対的に寒い状況なのですね。

 

寒さは体の中の物質を固めて循環を悪くする作用があります。

水を冷凍庫で冷やしたら、氷ができるようなイメージでしょうか。

寒い時に身を縮こませて熱を生むように、筋肉も硬くなってしまうのですね。

 

この気温差が激しいような状況も体に影響をもたらします。

少し肌寒い日については、身体を寒さから守ってもらえたら幸いです。

 

この寒さが明けたら、今度は相対的にも絶対的にも暑い日が来るのか…。

夏バテ知らずの7〜8月を目指し、日々の体調維持に努めていきましょう!

 

 

スタッフ 杉本

 

新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「みんなでブログ」の中に収まっています。


nw2.jpg

乳頭出血

2020/7

乳頭出血は文字通り乳首から出血することで、乳癌の一症状であらわれることがある。

「乳癌はしこりを」という自己判断はしない方が良く、伴うしこりを伴わないで出血するケースもある。

乳頭出血は、乳管内乳頭腫などの良性のケースが多いものの、非浸潤型(転移しないタイプ)の乳癌のケースもある。長期に放置すると転移癌以降もあり得るので早めの検査をお勧めする。

鍼灸では陰虚血熱が多く、乳頭の裂孔、乾燥、疼痛などがある。

まれに肝鬱化火や湿熱鬱積などもある。

論理的には気虚や下陥でも起きそうだが、未だかつて診たことはない。

出血を止めることは難しくないが、非浸潤型癌の可能性もあるので、まずはマンモグラフィーでの検査がお勧めする。

sakura3.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《更年期いろいろ》に収められています。

はじめまして!

はじめまして!4月よりさくら堂治療院で研修生として勉強させて頂いております大久保昌哉と申します。

平日は訪問治療専門の鍼灸院で、週末はスポーツクラブでトレーナーとして活動し、日々身体と向き合い、

勉強の毎日を送っております。さくら堂では火曜日午前中にフェイスシールドを曇らせながらちょこまかと

動いておりますので、ご来院の際は声をお掛け頂けると嬉しい限りです。

 

さて、梅雨の季節に限った事では無いのですが、この時期になると足の指や足首に不調を訴える方

多くなるような気がします。気圧や湿の邪(湿邪)による水分代謝も関係しているのですが、もう一つ、

濡れて不安定な地面を歩いたせいで足裏が緊張し、下半身のバランスが変わってしまっている可能性が

考えられます。裸足で歩く時間が減り、舗装された地面を歩く現代社会において、不安定な足元の環境は

短時間でも筋肉や関節に影響を及ぼします。

 

最近「足裏の体重移動が変だな。」と気になる方や、靴底のすり減る部分が変わってきている方は、

青竹などを踏んで、足裏の緊張を取ってあげるといいかもしれません。また、足の指でグーチョキパーの

運動をするのもおススメです。

私も先日、夕飯の買い出しの際に、ずっと「足裏の左右バランスが違うなぁ。」と思う日がありました。

何気なく帰りの信号待ちで足元を見ると、左右で違った種類の靴を履いているという、生まれて初めての

経験を致しました(/ω\)急いでいたのか、ボーっとしていたのか。恥ずかしい限りです。

 

大久保

 

新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「みんなでブログ」の中に収まっています。



IMG_3148.PNG

切り替え力が大事

2020/7

僕は日頃はごちゃごちゃと気を病む質だが、臨床に入った時だけは恐ろしく切り替えが早い。

ベッドから次のベッドに入った瞬間に前の方の症状、分析した内容、ときには名前まで忘れてしまう。

忘れるというか、頭の隅の格納庫に入れてしまうので、引きずってしまうことは皆無である。

その格納庫にしまう儀式が患者さんと患者さんの間に一度だけ大きな心呼吸をすることである。

長年の臨床経験からそれが一番良い治療ができると思い身に着けたようである。


「120%の力を軽く80%ぐらいで力でやっているようにする」というのが理想である。

 

ときどきテコでも病態が快方に向かわず、一進一退を繰り返す方もいる。

思い切った策を講じなければならないときである。

まず、治療の方向性を再検討する。

証は間違っていないのか?

あるいは証にたどり着くまでの病理は間違っていないのか?

確証を取り間違っていないなら・・・・

同じ方向でもツボを変えたり、刺激の質量を変えたりする。

それでもダメなら証として捉えた病理の前病理を治療の対象にしたりする。

 

他にもいろいろあるが、言いたいことは臨床家は二の手、三の手を常に用意しなければならない、ということなのである。

この折、前の患者さんのことを頭に残しているとフラットな状態で最善の策が打てないのである。

 

sakura4.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《臨床のお話し》に収められています。

 

食べると血圧は上がるのか?下がるのか?

2020/7

一般論して食後は血圧は上昇する?O?b?h?i???????????jことが多いといいます。

消化・吸収の作業のために血液量が増えるからです。

つまり、消化・吸収という一連の作業のためにエネルギーが必要ということです。」運転中にエンジンの回転が早まるとガソリンの消費が上がるようなものです。

 

しかし、逆に下がる人も少なくありません。

自律神経の関係がより前面に出るときがそれ。

●交感神経優位;興奮状態、胃腸の消化・吸収力は低下。????L血圧は上がる。

●副交感神経優位;リラックス状態、胃腸の消化・吸収力は亢進。????L血圧は下がる。

これによりす血圧は下がりやすくなります?o?b?h?i???????????j

伝統医学なら肝病理で処理することが多いケースです。

 

またあるドクターのブログを拝聴していたら以下のような意見がありました。

消化・吸収を促進する胃液は血液中の水分を元に作られます。食事毎の血液消費量は700ml程だそうす。そうとなれば食後は血液が減りかつ濃くなるということです。血液量が減る分方血圧は下がります。?o?b?h?i???????????j

この食後低血圧は高齢者、パーキンソン病、高血圧や糖尿病を伴う神経障害のに良く見られるそうです。食後ほどなく入浴し、お風呂場で転倒するケースに実はこの食後低血圧症の方が結構多いと思います。食後一時間内の入浴はお控えください。

これは伝統医学なら陰虚の方の特徴ともいえなくはないです。

 

食後40〜50分くらいに血圧を測定してもらい、この辺のデーターを集めることでより的確な鍼灸治療ができるのです。

sakura3.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《上記に記載のない症状》に収められています。

呟きというか嘆きというか確信だね〜

2020/7

7月に入ってから周りの白物家電が次々と終末を迎える💦

院内では電気ポット(ここに日本の技術力の劣化を感じてしまう、ほとんど2年持たない?????????`?i?????????j

扇風機(良く働いてくれました)

エアコン(内部のお掃除してもらった後から💦)

オートクレーブ(今回のは3代目、唐様の三代目ごときムラっ気がある💦)

自宅では洗濯機(15年ほど働いてくれご苦労様でした)

パソコン(これは猫にやられた????????のでアクシデント)

 

いつも思うが数年に一度は連続的に家電がダメになるのはどうしてか。

なんというか連鎖反応のような感覚を覚える。

そんなことはないのだろうが、そのように感じるのは僕だけ?だろうか。

諭吉がたくさん飛ぶので印象に残るだけ????????

まぁ〜、物を粗雑に扱ってしまう報いだと思っているが、不思議だexclamation&question

 

良く同じ部活とかでは生理(月経)の開始日が似通ってくるという。

これが本当なら、似たような外的環境を共有することで起こる現象として解釈がつく。

人の体内現象などは天候〜運動量まで、かなり外部の環境に左右されるから。

 

でも電気物にこれは当てはまるのか?

僕はこういうのはありだと思っている。

理屈は言えないが直観としてそう思う。

 

小学生の3、4年生の頃は「お腹の中は宇宙と同じ」と主張し馬鹿にされていた。

腹の虫?かバクテリアかなんかの腸内細菌?のひとつひとつが、地球で、火星で、土星で・・・という感じで説明して・・・お前((´∀`))ケラケラ・・・頭おかしいんとちゃう???eという感じ。

子供ながらに広大無辺なる未知の世界への好奇心を大小で対比させたものと思のだが、修辞技法なの知るよしもない?????`?i???_???????j

この感覚は今でも奥底にはある。

 

理屈がわからくとも、直感で閃いたこと、皮膚感覚の感じたことは意外なほど本質をついているのだ。

Sample2_6.gif

※新着時期を過ぎると左サイドバー《院長の呟き》に収められています。

 

 

 

 

 

 

睡眠が最も効果的なタイプは?

2020/7

伝統医学は現代医学とは異なる病理機序により症状を分析しながら治療する。

これは鍼灸も湯液(漢方薬)も同じ。

その中で、日常生活の有り様が体を作ってゆく、あるいは守ってゆくという考えがい色濃く治療学に反映される。


※今回は睡眠と月経の相関を取り上げる。

良質な睡眠というか熟睡レベルを保てないことが最も月経に影響する病理は肝血の不足である。

逆にいえば熟睡感の高い睡眠が得られれば、肝血不足が解消されやすいということだ。

 

肝血不足の月経の特徴は大きく4つある。

●月経周期が長い(32日~35日程度)

●月経機関が短い(3日程度で9割方排出)

●経色が比較的薄い

●月経痛が比較的弱いの4つ。

 

良質な睡眠が取れていないと自覚する方は、睡眠前2時間の過ごし方が大事。

2時間前には食事を済ませている。

興奮のピークを睡眠前にもってこない。

カフェインなどの刺激物も就寝前は抑える。

就寝の少し前に軽いストレッチなど工夫すると良いように思う。

 

それぞれの日常にあった形で眠りやすいスタイルを作ってゆく。

家庭できる簡易灸も効果的???[???i?????????j

入浴はできれば就寝1時間前までに済ませたほうが無難である。

 

myaku.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《生理痛/生理不順》に収められています。

 

 


 

 

椎間板ヘルニア

椎間関節部(背骨と背骨間の接続部)に腰痛の原因が存在しているものを総称して「椎間関節性腰痛」と呼びます。

急性に発症するものを「椎間関節捻挫」、慢性的であるものをを「椎間関節症」と分類します。

 

椎間関節捻挫:いわゆるギックリ腰(急性腰痛)の病態。重たいものを持ち上げる時に突然ギクッという感覚とともに痛みを生じる。椎間関節(接続部)の亜脱臼(外れそうになること)により関節包が進展され炎症や部分断裂を起こすこととなる。

 

椎間関節症:加齢により生じる椎間関節の退行性変性(組織・軟骨の変化)が基盤となって発症する。

慢性的な腰痛の原因となる。朝起きた時・動き始めに痛みが見られるが、時間が経つと痛みが軽減することが多い。

 

腰椎椎間板ヘルニア

椎間板組織が脱出し、神経根を圧迫することで腰や下肢の痛みを引き起こす病態。

原因としては、加齢に伴う椎間板の退行性変性で生じる。

また、重いものを持ち上げる時・スポーツなどの負担が原因となり生じることもある。

好発部位は@L4〜5(腰骨の4番目と5番目の間 AL5〜S1(腰骨5番目と仙骨の間)、BL3〜4(腰骨3番目と4番目の間)が多い。

 

ヘルニアは下部神経根(L4〜L5ヘルニアであれば、L5神経根)を圧迫することとなります。

支配する下腿や足部の神経領域に疼痛・表在知覚障害・筋力低下が生じる。

(L4〜L5ヘルニアではL5神経の支配する下腿や足部の領域に問題が生じます)

 

※支配神経と領域は以下の通り。

高位 障害神経根 知覚障害(鈍麻) 運動障害(筋力低下)
L3/L4 L4 大腿前面下部、下腿内側、足背の内側縁、母指内側 大腿四頭筋(膝を伸ばす)
L4/L5 L5 大腿外側、下腿外側から足背、母指〜第4指 足首、母指を反る
L5/S1 S1 足外側、第5指、足底 足首、母指を曲げる

 

新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「腰痛」の中に収まっています。

梅核気

こんにちは!研修生の大久保です。今回は梅核気についてお話しさせて頂きます。

梅核気とは、熱感や腫れ、赤みは無いのに何故か喉が詰まったような感じがする症状です。

昔の人はこのような状態を梅の実が詰まったような感覚に似ている事から「梅核気」と

呼んでいました。現代医学では「咽喉頭異常症」や「ヒステリー球」などと呼ばれています。

 

では何故そのような症状が出るのでしょうか?下記によくある原因を二つ挙げましたのでご参考までに。

 

原因@

肝気鬱結型

ストレス等が原因で肝の疏泄作用(全身に血を送る作用)が障害を受け、痰が生じます。

(イメージとしては粘度のある血液のようなものです)東洋医学では血の巡りが悪くなれば気の巡りも

悪くなるので(気血津液)その悪い流れが喉で交わり停滞を起こし、詰まったような感覚を起こします。

 

原因A

痰濁阻滞型

脂っこい、甘い等の味の濃いものやアルコールにより痰が生じます。(ここでの痰は全身を巡る水の

ような津液がドロドロになったイメージです)また、偏食により消化器の一種である脾にダメージを

受けると、津液の生成に乱れが生じ、同じく痰が形成されます。この痰が肺に上り有形になると、

咳をした際の痰になったり、喉のイガイガの原因になります。無形になれば梅核気になります。

 

ストレスという助走があるから幸せが来た時に距離が伸びるという持論を持つ大久保ですが(笑)

何事もほどほどが一番ですよね。そんな時は五分でもいいので瞑想をおススメします。


新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「神経症/うつ/自律神経失調症など」の中に収まっています。


__sozai__/0011158.png

師匠の本棚には何故かない

お疲れ様です。杉本です。

 

さくら堂は12時予約の治療を終えると、スタッフルームでの昼休憩を迎えます。

食事をとりながらスタッフ同士でいろいろな話をするのですが、先日は「院長が執筆した書籍・論文」の話。

 

代表的な書籍として「中医鍼灸、そこが知りたい」「問診のすすめ」がございます。

そして、鍼灸OSAKA、中医臨床等の業界紙にも掲載多数。

 

そして意外と知られていないのですが、ある書籍にも執筆者の一人として携わっております。

その書籍がこちら!


IMG_6335.jpg

院長に教えていただき本棚を見渡してみる。ただなぜか見当たらない…。

本が多すぎるため見あたらないのか、紛失したのかもわからないのでした。

(後日購入し現在では本棚に加わっています。)

 

意外と知らない人は多いのではないでしょうか?

興味のある皆様!是非、手に取ってご覧くださいませ!

 

スタッフ 杉本

 

新着記事の時期がすぎても、左サイドバー下段の「みんなでブログ」の中に収まっています

経験を積むのは大事だけど、積み方があるでしょう

2020/7

●経験がものをいう。

●人生、経験を積むためにこの世に生を受けたのだ。

●金を払ってでも経験しろ。

 

確かにその通りですが、それだけで経験が血肉になるものでしょうか。

僕はな・ら・な・いと思っています。

たとえば生まれてこのかた、食事を何万回繰り返したとしても、時間が来たらただ食べる?????`?i???_???????jでは味覚が育ちますか?深い味わいを得ることができますか?

 

僕が年に何回もないほど上出来な治療ができたとします。

それは小躍りするほど嬉しい???[???i?????????j?_?b?V???i?????o???????jことです。 

その次にどうしてここまでうまくいったのか?と考えますね。

逆にいつもどうしてここまでうまくいかないのか?と考えますね。

あるいはもっとうまくゆく確率を上げるためには何が必要か、何が不必要かと考えます。

このような思考が大事だと思うのです。

 

《経験ー感情》の往来だけでは、なかなか心の癖から抜け出すことは叶いません。

《経験ー感情ー思考》のトライアングルが揃ってこそ心持ちに変化の兆しが現れるのです。

 

このおり大事なのは感情を冷静に俯瞰することです。

とくに怒り、恐怖などはなかなか冷静になれず、次に来る行動がパターン化(心の癖)してしまうものです。

そして次はどこに落とし込むかです。これは思考です。その行動(経験)から何を抽出するかです。先の治療の例なら次に繋がる法則性を考えているわけですね。

 

因みに心の癖が内科疾患だけではなく外科疾患にさえつながると考えるが伝統医学の特徴でもあるのです。

 

cat.jpg

 

※新着時期を過ぎても左サイドバー《院長の呟き》に収められています。

 

 

 

無常の中で意識だけは不変

2020/7

3年前にアメブロに書いたもののリブログである?o?b?h?i???????????j?o?b?h?i???????????j?o?b?h?i???????????j

 

徒然草を持ち出すまでもなく、自然は無常であり、常に同じ状態はないという法則性のみは不変である。自然を大宇宙、人を小宇宙と捉える伝統医学を標榜する者なら、当然に人も自然のうちであるから、無常の枠内と捉える。


今の自分と1時間後の自分とは違う。

ただ時折、人は執着という魔物に襲われる。

執着とは過去の失敗、恐怖あるいは死別や栄光を絶対化すると成り立ちやすい。 

カウンセラーの先生や鍼灸師の先生(?)から執着を捨てなさい、と言われる。

すてられない、無理である。元々ないのであるから。

執着は私に着くのではなく、私の名前にしか付着しない。

おなじ体験は二度と起きない。過去と似ている体験というのが限界だろう。したがって新たな体験しかできないのである。となれば逆に過去の成功体験に固執することもできないということになる。

社会の自分の役割が大きくなると、不変の自分を忘れてしまう。ネコの額で解ることが解らなくなる。複雑な思考に長ける分、シンプルな信実を落としてしまう。



こういう人が実に多い。成功体験に固執する?????????`?i?????????j

これが集団化するとややこしい。

大企業から国まであらゆるところで見られる。

歴史から見れば疫病に天変地異が加わると、戦争あるいは大不況と繋がってゆく。

激動の中にあっても「変わらない私が」旧態依然とした施策を行っているようでは滅亡に向かっちゃうしかないでしょう💦

疫病から滅亡までの過程が法則性のように言われるのは、人がいかに無常なものかをすぐに忘れてしまうことの証左であろう。

変わりましょうexclamationではない。

変わっているのです。

意識だけは錯覚し変わらないと思っているだけなのです。 

〜立場を変えたり、自分に付いたレッテルを剥がしたりしながら意識を揺さぶらないと〜意識は無常の中の不変になってしまうように思う。

 

aoshima2.jpg

※新着時期を過ぎると左サイドバー《院長の呟き》に収められています。