刮擦鍼について

お疲れ様です。金澤です。

土曜日に出勤している田渕先生が刮擦鍼(かっさしん)について書いてくださりました。

ご興味ある方はみてください。スマホから見ている人は表示されていないと思うのでスタッフブログに書きました。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

https://www.sakuradou.biz/category/2106186.html

刮擦鍼って何!?

普段より肩凝りがひどく、頭痛もしばしば起きる私… でも、刮擦鍼を受けたらスッキリ爽快!!
赤くなるのが難点だからしばらくはプールなど背中が出る事は避けてた方が良いかもしれないけど(゚o゚;;
でも、これはすごいっ!
なんと言っても痛みが全く、本当にないっ!
靴ベラの様な物で摩られてる位で、
擦る事も感じない♪
刮擦鍼とは、牛角もしくは真鍮のしゃもじの様な形をしたれっきとした鍼を擦るだけ。
でもちゃんと鍼なので、経絡に沿って擦るので均等の圧の強さなど術者の腕の見せ所ではあるが、気の停滞の方には効果抜群っ!
なので痛みに弱い方には是非体験してもらいたい治療です(^^) 田渕 刮擦鍼 3.jpg

刮擦鍼を受けて

田渕 刮擦鍼 .jpg刮擦鍼を受けて 治療中は痛みを全く感じず、ただ硬い物…靴ベラの様な物で擦られているという意識しかなかった。
私は、肩から肩甲骨の間が長年凝っている。
しかし、治療直後からスッキリし、体がとても軽かった。運動、ストレッチをして血行がよくなった感じと似ているかもしれない。 また、寝るまで背中全体がポカポカしていた。
治療直後から背中全体が赤くなっているが、全く痛くなく、痒みもない。
しかし、4日経っても一部の赤みは引かないので、女性への治療にはあまり向いてないかもしれないが、肩凝りのスッキリ感は今だに持続されている。