初ベンチ

2018/08 生涯初のベンチプレスに挑戦する。 いつもは機械で35sで100回挙げるので甘く見ていた。 手で持った感じでいけるだろう、という感覚があった最重量24sに設定する。 胸のところまで降ろすと、意外なほど重い。 持ち上げようとすると、全く動かない。 当然に胸が圧迫される。まずい ここで死んだら笑い話にしかならない? 幸いに体脂肪が10%を切る身、ちょいと体を下にずらし、気道を確保。 何とか頭を抜く。 かなり甘く見ていた。 脚の力はともかく腕力のないのは重々自覚していたのだが… はじめての挑戦は失敗。 何事も慎重に 10sから始めよう。

2型糖尿病

おはようございます。金澤です。

中医学と関係ない話ですが、糖尿病関連の本を読んだので印象に残ったことを挙げていきたいと思います。かなり抜粋し要約するので、気になる方は本をお読みください。

糖質制限の真実

山田 悟  幻冬舎新書

・欧米人はインスリンを出す力が強い

・日本人は欧米人に比べインスリン分泌能力が低い

・食後血糖の急上昇に身体に負荷をかける

・カロリー数は上がるがたんぱく質、脂質、食物繊維は食後血糖の上昇を抑えてくれる。

・血糖の上下動が身体内の酸化ストレス(老化)を強める

 

欧米人はインスリンを出す力が強く肥満になるまで血糖値以上が出ないことが多いが、日本人はインスリンの分泌能力が低いため痩せていても血糖値以上が表れやすい。糖尿病でカロリー制限を行うのは欧米人に合ったやり方であり、日本人はカロリー制限よりも糖質制限を主に行った方が血糖のコントロールがされやすく継続しやすいという内容であった。

戦後から糖尿病患者数は増えており栄養過多、偏り、運動不足などが考えられる。

そこで山田先生は「ロカボ」という糖質制限の食事を提唱している。ここでは詳細を省きますが気になる方は調べてみてください。

 

日本人は一汁三菜に米ですね!それと運動習慣をつけることも大事ですね。好きなものばかりは将来身体に負荷をかけてしまいます。多忙で飽食な時代であるからこそ、節制を改めようと思うこの頃でした。

おしまい

 

    

夜間尿を聞くということ

問診で夜間尿の有無、回数を尋ねることがあります。

中医学では、身体の中(臓腑)の力を診るのに、生活スタイルの現状を詳しく聞いていきます。

今回の記事で言えば夜間尿は腎の力(下腹部あたり)を診る一つの問診になります。

尿を貯める器として膀胱があり、尿を漏らさず溜め込む力や溜めた尿を排泄する機能を腎気が担っています。膀胱は器としての実体、腎気は機能的な性質として考えるとイメージしやすいでしょう。

 

日中起きてる時は一般的に2〜3時間に一度は行かれるかと思います。

いっぽうで夜は連続睡眠がとれる方は6〜7時間ほどトイレに行くことがなくなります。

上記の事だけ見れば、みなさん睡眠中に一度は起きてしまうことになりますが、起きないことの方がが多いです。それは腎気の溜め込む力が働いてるから睡眠中に起きないと読むこともできるのです。

夜間尿がある方は腎気の力が落ちている可能性もあり、主訴と絡むようであれば腎気の力を上げていくことも治療の中に加味していきます。

不妊治療と中医学

不妊症で鍼灸治療を受けにくる患者さんの8〜9割ほどは、不妊クリニックと併用されています。

検査数値、基礎体温、月経周期・日数などから、患者さんの治療の方向性をつけていきます。

大きくではありますが、月経、基礎体温のタイプ別に分けてありますのでご参考にしてください。

・不妊症と治療の方向性

・タイプ別・基礎体温

・月経から体質分類する

・婦人病あれこれ

ドライアイ

  ?o?b?h?i???????????jドライアイ?o?b?h?i???????????j


 

 ドライアイは、肝が差配する血量が減少したときによく起ります。中医学でいう血(けつ)は、いわば栄養素と保湿の役割をします。その血を各組織に「分配−供給する」のが肝の役目と考えてください。

 目は私たちが考える以上に大量の血を消耗します。そのため肝が血を届けても、届けても補充が間に合わず、ついには肝自身が疲労困憊し、その活動力を恒常的に低下させてしまうのです。

 そ結果、慢性的な目の乾き、視力減退、まぶしいなどの症状があらわれます。

 現代はテレビ、パソコン、携帯、人との距離の近さなどで眼を乱暴なまでに酷使します。おまけに眼の休息タイムである睡眠時間も削られています。(皆さん寝ない分の時間を、テレビやパソコンに当てていないでしょうね?????`?i???_???????j) 

 肝はいつも眼のことを気にして栄養と保湿の源の血を送り届けるわけですが、限界を超えると動かなくなります。肝っ玉(肝のこと)母さんが倒れる前に寝てください、眼の酷使は控えてください。
 最低でも7時間の睡眠は確保してくださいね


腹痛

   ?o?b?h?i???????????j腹痛?o?b?h?i???????????j


    腹痛を論じると、とても項が足りません。日頃よく見る症状からお話しします。
 まず腹痛があり、排便して後も痛むのはガスが溜まっています。中医学では大腸の気の滞りです。ストレスにより大腸の動きが悪くなっています。ただしこの場合の腹痛は脹った感じの腹痛です。

 

 差し込む感じなら、里急後重(りきゅうこうじゅう)といって暴飲暴食や胃腸型感冒の一部で見られます。

 全く排便がなくなるケースもあります。激痛なら腸閉塞も疑えますので、緊急外来に駆け込んで下さい。御願いします。
 食欲がなく、細い便や軟便なら脾気虚といって消化吸収の力低下状態にあります。足の三里のお灸だけでも十分改善されることも少なくありません。
 ときおり憩室炎と思われる方に出会すこともあります。症状は多くは左下腹痛、下痢、ときに仙骨痛などです。慢性化したものは鈍痛のケースが多いようです。

 憩室とはいわば大腸の壁にできたポケットです。超単純にいえばここにゴミが溜まった状態と考えてください。炎症時は悪寒、発熱を見ることもあります。繊維食嫌いの人は、腸管の内圧が高くなりやすいため、憩室を起こしやすい条件を形成します。豆類や野菜を良く取るようにしてください。

今と昔の夏の暑さ

お疲れ様です。金澤です。

また暑さが戻ってきましたね!

またビールが気持ちよく飲めますね。汗をかいた後のビールは最高です。笑

治療中に昔と今の気温の話になると”先生はまだ生まれてないでしょ〜”と言われます。

昔の度合いによりますけど小学生くらいの時の記憶ではもっと気温低かったと思います。

めざま〇テレビで毎日、天気予報みてました???i?`???L?j

 

自分のことはいいとして

気になったので気象庁のデータ拝見しました!平均気温・最高気温と切りの良い年代しか載せてません。

8月  平均気温     最高気温

80年  25.1       29.0  

90年  28.4       33.5

00年  28.8       34.5

10年  29.4       34.1

18年  29.7       35.5

 

平均と最高しか出していないので具体的なものではないのですが気温は昔に比べるとかなり上がってますね?????????i?????U?????j

以前にもブログに書いたのですが汗をかき過ぎるのも陰液を消耗します。

空調や旋風気などで気温の調節をするように心がjけてください。

冷房は冷えるや悪にみられがちですが、一定の温度で保てば悪ではないと思います。

外と中の寒暖差や冷やしすぎは身体に負担になるので、そこは気をつけてくださいね!

 

暑い時期がどれくらい続くかわかりませんが、この夏を乗り切りましょう!

__sozai__/0006126.jpg

腰痛関連

このページは腰の養生法、ぎっくり腰の回避方、西洋医学腰痛疾患、中医学視点の考え方などの記事をアップしてます。

・腰痛のまめ知識

・腰椎椎間板の養生

・腰筋労損の養生

・ぎっくり腰の回避法

腰痛の知識

このページは腰の養生法、ぎっくり腰の回避方、西洋医学腰痛疾患、中医学視点の考え方などの記事をアップしてます。随時アップしていく予定です。

・腰痛の種類(西洋医学・東洋医学)

・腰痛のまめ知識

・腰椎椎間板の養生

・腰筋労損の養生

・ぎっくり腰の回避法

・腰痛のブログ

    

HP工事します!!

お疲れ様です!

タイトル通り、ホームページ(以下HP)を整理整頓しております。

HPが閲覧できなくなることはございません。

機械に疎いスタッフが行うので何か不備があると思います。(不備がある前提で言うか?( ゚Д゚)

HPで不備がありましたら教えて頂けたら幸いです!笑

よろしくお願い致します。

東京穴性研究会

お疲れ様です。金澤です。

昨日は某大学病院の鍼灸治療室に勤めている先生のお話を伺いました。

講義を受けた印象は病院の中で東洋医学行うことは色んな苦労があるんだなーと思いました(余計なお世話ですね)

そこは置いておき…

面白かった事を一つだけ挙げてます。

大体のツボには複数の効能を持つ。異なる効能を引き出すための手技や道具の違いもある。

このツボのAという効能を引き出したい時に再現性があるのか?というところで、その先生は手技と穴性の簡素化を試みているそうです。

複雑になったものは、なるべく分解して使う方が理解しやすいですもんね。

大きいものは小さく分け。小さいものを組み立てて大きくする。

勉強になりました!

今日の新患さんの矛盾

2018/08 今日の新患さん。 主訴は第ニ子不妊。 年齢(48歳)、言葉尻から最後のチャレンジをしたいという意向がうかがえる。 詳細ははぶくがかなり重度の子宮内血。E2の数値や脈診から腎精不足。 活血化を第一義治療とし、益精を絡ませるという戦略で良いだろう。 ただし、左心経が触ると冷たい。 動悸の有無を尋ねるとよくあるとのこと。 甲状腺機能低下でチラージンを飲まれていた、という話もあり、冷え症を予想する。 これが予想外に根っからの暑がり。 冷たいものもガブガブいける口。 機能低下的でありながら、実熱症状を出す。 ならば証はふたつほどに絞られる。 こういうケースは時折ある。 大きな治療方針である活血化、益精にあるツボを加味して行く。

韓国からの訪問者

さくら堂 韓先生.pngおはようございます。金澤です。 

昨日がさくら堂の夏休み明け、初日の診療日でした。 

そして昨日は韓国から韓医師の先生が研修にいらっしゃいました。 

その先生は金子院長が書いた本に感銘?興味?をもったみたいで研修に来ることに至ったそうです。フットワークが軽い!見習いたいですね〜???[???i?????????j

韓医師とは

韓方専門医師の略であり韓国の伝統医学である韓医学を実践する医師のことをいう。

韓医師は西洋医師と同様に6年間の大学教育と4年間の研修医制度をとっているらしいです。

 

休み明けでバタバタしており、じっくりと研修ができなかったかもしれませんね。

こちら側も韓医師の先生がいらして下さり、いい刺激を受けることができました。

ありがとうございました!

股関節痛

お疲れ様です。金澤です 

先月の臨床で、なぜか急性の股関節痛の患者さんが重なったことがありました。 

変形や先天性のものを除いては、普段そこまで重なることがなかったのに不思議だな〜と思いながら過ごしました。 

股関節痛を訴えていた方の共通していることは股関節を曲げる筋肉を酷使していたこと。

フィットネス、ゴルフ、クライミング、重たい物を持ち上げるなど…

受傷機転や患部の痛み方、背後にある臓腑の盛衰などを考えると一括りにはできない。それは、どの臨床でも同じですねー

 

各々の状態は横に置いて共通の部分を話すと、長期に患部に負荷がかかったことで気血の循環を妨げられ患部の虚実が生まれてしまったこと。その状態が急性の痛みを発症させるベースを作られてしまったのではないだろうかと考えた。

 

最終的に何が言いたいかというと、同じ動作もしくは関節の動きが続くと痛みが出現するベースになりますよーということです!

タイトルは股関節でなくてもよかったですが最近多かったので題材とて扱いました

素直な身体.jpg

さくら堂夏季休暇

トップページに記載しておりますが、ここにも再度アップします。 

810日(金)〜815日(水)まで夏季休暇を頂きます。 

816日(木)から通常診療になります。

予約・キャンセル等の連絡は留守番電話またはFAXにお願い致します。留守番電話の内容が聞き取りにくいので大きく喋って頂くと助かります。

ご不便をおかけします。よろしくお願い致します。

 

さくら堂治療院スタッフ一同

 

関係ない話ですが???

2018/8/4

治療とは全く関わらない話ですが・・・

明日から高校野球甲子園大会が始まります。

今年が100回目だそうです。

我が母校金沢星稜高校が初日の第一試合に登場。

こういうときだけ郷土愛が生まれます???[???i?????????j

始球式は何とOBの元巨人、ヤンキースの松井さん。

解説は元星稜野球部監督の山下さん。

あり得ないくらい出来すぎのストーリー。

ただし・・・・

その日は昼から某中医系の大会の基調講演があります。

試合を見ていたら、都内といえ微妙なスケジュール。

スマホで観るしかなさそう・・・設定が良くわからない(笑)

勝ち負けは時の運もありますが、悔いのない試合を期待します。