悪夢

2015/8

伝統医学では夢をよく見ることを多夢という。

とくに悪夢をみることを《夢魔》と呼んだりする。

雑病犀燭には心実によるとある。

多夢の傾向だけなら、心脾両虚、心腎不交、心胆気虚、痰火亢盛あたりだろう。

平明にいえば不安病理は夢の多さに繋がるようだ。

これに強い恐怖か熱が加われば悪夢に繋がることが多いように思う。

悪夢を定期的に見る方は意外に多い。

心胆気虚と心火の方が多い。

高温期に必ず悪夢を見るという方に出会う。

俗にいうPMSの時期に毎回そうなるという。

子宮の熱が心熱に移行するのだろう。

 

立秋

2015/8/7

明日は立秋。

暦の上では秋の始まり。

立秋から立冬までが秋の季節となります。

この時期は大暑に続き、

暑さがまだ続く時期でもありますが

なんとなく秋の気配を少しずつ

感じてくる時期でもあります。

徐々に気温が下がってくるはずですが、

この暑さからまだまだ想像できません。

そして、もう夏ではなくなるので、

『暑中お見舞い』から『残暑お見舞い』になります。

そうすると、すぐにお盆がやってくるわけです。

その頃には、海にはクラゲが発生するため

海にも入りずらい時期になります。

お盆に海に入るとあちらの世界に連れて行かれてしまうよ。と

小さい頃、よく祖母に脅かされていた覚えがあり

その意味も今ではわかるような気がします。

夏の季節ももうおしまいです。

やり残したことはありませんか?

夏バテになっている方は冬に備えて

早めのケアが必要です。

 

 

 

暑邪

2015/8

『暑中お見舞い申し上げます』の

暑中は暑に中るという意味。つまり暑気に負けるということ。

暑気は湿気と熱の混合体で、熱の勢いが極めて強い。

病気のベクトルが下から上へ向く。

そこで頭痛、眩暈、嘔吐などが現れやすい。

また極端な発汗のため、気虚〜気陰両虚を起こしやすい。

要は体から水分と気が抜けるということ。

よくあるパターンは胃腸障害で悪心、嘔吐。その後疲労感が顕著で起き上がれなくなど、といった感じが多い。

この時期がら急に痩せだし、歩けなくなる方(萎証)も少なくない。

胃腸の活動力の確保が第一義の治療になる。

 

 

 

お盆休み

2015/8/12

今日からお盆休み(夏休み)を頂いております。

先週の立秋の声を聞いてから

ようやく秋の気配を少しずつ感じています。

というもののまだまだ残暑は続いていますね。

暑さもそうですが、湿度がかなり高いです。

どうぞお腹を冷やさず、ご養生下さい。

8/17(月)〜通常通りになります。

 

 

早め早めが極意

2015/8/19

今年の夏はとても暑かったですね。

まだ残暑が続いていますが

だいぶ、日に日に秋らしくなりつつです。

そして、夏の疲れがドッとでてきやすい時期でもあります。

何よりもこの湿気が身体にダメージを受けます。

秋から冬にかけて気持ちよく過ごすためにも

夏の疲れを早めにケアをしておくことが

家庭での養生も同じ

できるだけ小さななうちに・・・

見つけて・・・

中和してもらう。

《転ばぬ先の杖思想》とでも呼びましょうか(* ´艸`)クスクス

これがもっと進めば《未病を治す》となります。

病気とまで言えないい小さな体のサインで予後を予想し手入れする、となります。

 

 

反り越しの患者さん

2015/8

◇症例◇

すべり症の患者さんですが、ここまで反り越しの方も珍しいです。

仰向けの際などには、腰とベッドの間に私の手がスポッと入ってしまいます。

概してこういう方は脊柱起立筋が硬い。

このケースなどは起立筋を緩めながら、適時疏肝、活血を加えます。

奇穴・腰奇の硬さが気になります。

潜在的血オの指標になることもありますね。

このケースはここの読み方が決め手です。

 

 

 

オーダーメイドな治療

2015/8

この間お話させて頂いた鍼灸師さんが『うちではオーダーメイドな治療をします』

 

????意味がわからない。

 

伝統医学での治療はすべてオーダーメイド。

漢方薬なら、半年間同じ処方もあり得るが、

鍼灸に関しては、その日に取るツボが同じということはまずはない。

同じツボを取っても、その日の深さや角度はすべて違う。

その意味ではすべてオーダーメイド治療。

わざわざ言う必要があるのだろうか?

?_?b?V???i?????o???????j?_?b?V???i?????o???????jexclamation&question

 

彼とその後しゃべっていてやっとわかったことは、

それが患者さんにいうセールストークだと判明。

世間に疎い私。

初めて《鍼灸はオーダーメイド治療ではない》と思っている人がいることに気づく。

いやいや何事も勉強ですね。

自分達の常識も、人に言わないとわからないこともあるのですね。

 

 

 

早めの就寝を

2015/8/26

ここ数日、涼しくなりました。

とても過ごしやすい気候ですね。

しかし、台風の影響もあり、

まだ湿気があります。

この急激な温度変化

急性症状がでやすい状況でもあります。

また夏の疲れもドッとでやすくなります。

温かなお風呂にゆっくり入り、

夜更かしせずに、早めの就寝をし、

身体を休めて労わってあげましょう。