この時期風邪ひきさんが多い

2017/12 この時期風邪をひいて来院される方が多い。 今日の方も感冒が主訴。 証でいえば「太陽中風証」、いわゆる風寒虚の状態。 散寒解表もするが、寧ろ調和営衛が主体となる治療が必要。 補気滋陰をしながら、それを表部に集まる形になる。 風邪だから邪を出すというほど単純なものではない。 どこまでの状態だと解表するか、大半の治療家は知らない。 感冒は治療の対象ではないと考えている限り、なかなか風邪の鍼灸治療は発展しないように思う。 今月も感冒の鍼灸治療をテーマの講演がある。 少しでも参加やの面白さを伝えられたら嬉しい😂